スケートボード

リニューアルした横須賀の「うみかぜ公園スケートパーク」に行ってきた

こんにちは、emikiです。

先日、神奈川県横須賀市にある3/1にリニューアル工事が完了し、
オープンしたばかりの「うみかぜ公園スケートパーク」
に行ってきました!

その様子を紹介します。



スポンサーリンク

リニューアルオープンしたばかりのうみかぜ公園スケートパークの様子

うみかぜ公園スケボーパークリニューアルの画像セクションはコンクリートで作り直され、路面もとても綺麗で滑りやすいので、スケボー初心者でも安心して滑れます。
路面の青色が鮮やかに映えますね〜

セクションの内容は、
カーブ、レール、ハンドレール、ランプ、ボウル、レッジ、クウォーター、飛び出しバンク、フラットバンク、バンクtoバンク、マニュアル台 etc.
こんな所です。

 

うみかぜ公園スケボーパークリニューアルの画像海の近くということで、ロケーションも最高に綺麗です!
今からの春から夏にかけての季節はさらに気持ちいいでしょうね〜

 

うみかぜ公園スケボーパークリニューアルの画像ちなみに、1年ほど前、リニューアル前にも来た事があるのですが、
その時の写真はこちら。

路面も粗れていて、セクションの劣化も激しいです。



スポンサーリンク

利用料金・注意事項

スケボーパークの利用料金は無料。
ヘルメットやプロテクター類の装着の義務もありません。

雨をしのげる屋根もないので、雨天時は利用できません。

夜間もパークが閉まることはないので、滑れるには滑れるのですが、写真をご覧いただけると分かると思いますが、照明器具が充実していないため、視界が悪く滑りづらいでしょう。

また、バスケットコート、テニスコートが敷地内の真隣にあります。
不意にボールが飛んで来たり、こちらのスケボーデッキがコートに飛んで行ったりするので注意が必要です。

追記:2018年7月
先日、夜19時〜21:30にうみかぜ公園スケートパークに滑りに行きました。

思ったほど照明も暗くはなく、人も少なかったのでかなり快適に滑れました。
(とはいっても回転系など複雑な技の練習には向いていない明るさです。)

夜22:00にはパーク内の照明が消えるとのことだったので、22:00以降にスケボーを滑れる明るさかは分かりません。

 

混雑具合

私が行った日は、オープンしたばかりということもあり、人も多く、導線がぐちゃぐちゃで思うように滑れませんでした。
写真はあまり人が写り込まないように狙って撮ったので、本当は写真以上にもっと激ゴミでした。
人をうまく避けながらじゃないと、まともに滑れないくらい混んでました(苦笑)。

なので、パークが空いている日時を選んで行った方が懸命にだと思います。
土日の早朝、または平日を狙えば、人も少ないと思うので快適に滑れます。

 

また、他のスケボーパークに比べて圧倒的にキッズスケーターが多い印象です。
必然的に親子連れも多く、老若男女問わず、スケボーレベルも問わず楽しめるアットホームな雰囲気でした。

(しかし、人の多さには圧倒されるので、人が多いパークで滑るのが苦手な人は土日に滑りに行くのは避けた方が良いです。)

 

住所・アクセス

〒238-0013
横須賀市平成町3-23
電車「京浜急行線」『県立大学』駅より徒歩15分
(新宿駅からだと電車で1時間30分弱の場所です)

★パークの真隣に有料駐車場あり
<7:00〜22:00>
最初の1時間310円
以降30分毎に150円
但し、上限610円

<夜間 22:00〜7:00>
1時間につき100円

横須賀市港湾緑地
http://www.nicspark.com/yokosuka/

 

周辺施設

大型ショッピングモールが何軒も立ち並ぶ一角にある海沿いの公園なので、スケボーに飽きたら、ショッピングモールで暇を潰すこともできます。

ショッピングモールはすべて徒歩圏内にあり、フードコートやご飯屋さんもあるので、食事には困りません。

 

釣り、BBQエリアもある

うみかぜ公園釣りの画像海沿いのスケボーパークなので、釣りを楽しむこともできます。
スケボーパークの目の前で、釣りができます。
BBQエリアもあるので、ファミリー層にも人気の公園でもあります。

私もそうですが、釣り好きのスケーターも多いと思います。
スケボーも釣りも両方楽しめるとは、週末のアクティビティには持って来いのスポットですね!

リニューアルしたばかりのパークなので設備も綺麗で、環境も良く、横須賀という立地からロケーションも最高のスケートパークです。

パーク利用者の年齢層や、レベルも幅広いので、スケボー初心者でも存分に練習に励む事ができます。
是非一度、滑りに行ってみてはいかがでしょうか。



スポンサーリンク

スケボーを始めたい女性はこちらの記事へ