体験レポート

【釣りガール】磯釣り初体験!登山並みに体力使うし超ハード!

こんにちは、emikiです。

先日、初の磯釣りに挑戦しました。

今まで海釣りといえば、堤防釣りばかりだった私ですが、今回初めて『磯釣り』を経験しました。

しかも『磯釣り』が何かよく理解していなかったのですが、Youtubeで磯釣り動画を初めて見たときにびっくり!!

「危ない!」
「やばそう!」
「怖い!」

そのような感情を抱きました。

荒れた波が打ち付ける磯で、果敢にも釣りに挑む姿勢。

正直、「男の世界だなぁ〜」と感じ、今まで彼氏が釣っているのを遠目で見ていたのですが、せっかくだからと思い、挑戦してみることにしました。

 

実際にやってみて感じたことは、
「とにかく体力勝負!」
「釣りよりも、釣り場に行くまでが大変」
「登山並みに疲れる」

そんな印象でした。

今回は、私の磯釣り初体験をレビューしたいと思います。



スポンサーリンク

磯釣りは、釣るポイントに行くまでが大変!登山&クライミングだった

さて、いくつかの磯釣りポイントを巡ったのですが、場所によっては釣り場所に行くまでの道のりが超ハードでした。

そのポイントは、海から船で磯に行けない(瀬渡しがない)ので、必然的に陸の方から磯に行きます。

もちろんこのような磯釣りポイントは、インターネット上には情報が出回っていないため、地元の釣り人の方や、釣具屋さんに聞いてリサーチしました。

 

山の中の断崖絶壁のような場所にある磯に行く場合は、まずは登山からスタートです。
重い釣り道具一式を抱え、山道をひたすら登っていきます。


ある程度山を登ったら、(↑)この画像のように、獣道のような道無き道を磯に向けて下っていきます。

しばらく山を下っていくと、磯場が眼下に見えてきます。


写真では迫力が伝わらないのが残念。
下は30mくらいの断崖で、落ちたら一溜まりもありません。

 


人間一人がやっと進めるくらいの道幅で、柵などの設置もなく、高いところが苦手な人にはキツイかも・・・

 

 岩場が見えてきたら、クライミングのように、岩をつたいながら降りていきます。

 

 


先人の人たちが設置してくれたロープを伝いながら、下山していきます。
写真には写っていませんが、左側は断崖です。

 

重い荷物を抱えながら、登山&足場の悪い場所を進んでいくので、本当に体力勝負。

断崖絶壁、磯なので、足を滑らせたら一溜まりもないという緊張感の中、必死で釣りのポイントに向かいました。

正直、こんなにハードな釣りの世界があったなんて知らなかったです。
いや、私が体験してきたことなんてまだまだ序の口なんでしょうね。

 


こちらの画像は、釣りのポイントに着いた後、登ってきた場所を撮影したものです。
赤丸で囲んだところから降りてきました。



スポンサーリンク

磯釣りは登山並みに体力使うし、女にはハードすぎた!トイレも困る・・・


釣りポイントに行くだけでも体力を使うのに、そこから釣りのスタートです。
磯用の重い竿を投げ、波に気をつけながら何度もキャストします。

この日は、波が穏やかな方でしたが、それでもたまに大きな波がやってくるので、気をつけながら釣りを行わなければなりません。

ライフジャケット(フローティングベスト)は必須です。

 

釣れなければ、磯を歩いてポイント移動。
磯は、足場が悪いので、階段の上り下り以上に体を動かします。

磯釣りは、「体力がないとできないな」と、さらにまた痛感しました。

釣り自体が元々、男性人口の方が多いのですが、磯釣りを行う女性はさらに少ないことでしょう。
私がそうだったように、磯釣りは想像以上に大変だったので、ある程度の覚悟と体力が必要です。

もちろん、それほど体力を使わずに簡単に磯に行けるポイントもあるので、そういう場所から挑戦してみると良いかもしれませんが、磯まで行くのに苦労するポイントに行くのも中々面白いですよ。

 

あと、女性にとって深刻なのがトイレ問題。
磯にはトイレがありません。

私は今まで尿意に襲われたことはないのですが、万が一の時のために携帯用トイレは持参するようにしています。

 

トイレ問題は避けては通れないので、もしどうしても外で用を足すことに抵抗がある人は、トイレが常設してある釣り公園や、管理釣り場で釣りを行なった方が良いでしょう。

女性でも初心者でも釣りやすい管理釣り場「BerryPark in FISH ON! 王禅寺」こんにちは、emikiです。 今回は、私がよく行く管理釣り場を紹介をします。 BerryPark in FISH ON! ...

 

釣りガールの磯釣り初体験まとめ

今回初めて磯釣りを経験したのですが、想像以上に過酷で大変だったのが正直な感想でした。

ルアーで、ヒラスズキ、メジナ、チヌ狙いだったのですが、見事にボウズ(苦笑)。
(3〜4回くらい通ってボウズです・・・)

2月という時期が悪かったのと、土地のことを理解しきれてなかったのも原因だとは思いますが、いつかは磯で大きい魚を釣り上げたいです。

あと、単純に磯はとても景色が良くて、その景色を独り占めしている感覚が、やみつきになります。

登山をした後に、下界を眺める達成感に近い感覚です。

釣りは、魚を釣り上げること自体はもちろん楽しいのですが、自然の中にでゆっくりと過ごせる時間も、私はとても好きです。

結果、魚は釣れなかったのですが、もし磯で魚が釣れたら、達成感も半端ないな〜と思いました。

いつか絶対!磯で魚を釣りたいです!!!

【釣りガール】女性が磯釣りに行く場合の必需品・道具まとめこんにちは、emikiです。 数か月前に、磯釣りデビューをした私。 想像以上に過酷で、特に体力的に本当にキツかったのですが(...



スポンサーリンク

公開日:2019年2月26日