スケートボード

【スケボー漫画】スケーターの春夏秋冬





暖かくなると同時のスケーターの人口も増えてきましたね。
パークに行くと新規でスケボーを始める人を多く見かけます。
春夏秋冬の中で一番、春にスケボーを始める人が多い印象です。
春になって暖かくなったし、外に出かけるようになり、心機一転趣味としてスケボーを始めるのでしょう。

そして私もそうでしたが、「スノーボードのオフシーズン(=春以降)」と共にスケボーに挑戦する人も一定数います。

 

夏の昼間は、暑すぎてスケボーを滑れたもんじゃありません。
夕方〜夜にかけてスケーターは活発になります。
《関連記事》【スケボー漫画】真夏のスケボー 〜女ひとり〜

 

秋は、1年を通して一番スケボーに快適な気候だと思います。
春も快適なのですが、花粉症に悩まされる時期でもあるので、個人的にはキツイ時期(笑)。
空気も澄んだ秋空は本当に清々しく、みんなが長袖を着始める10〜11月に半袖を着て滑るのがちょうど良く、暑くもなく、寒くもなく、快適に練習に励めます。

 

冬の時期は、本当に寒さとの戦い。
スケーターの人口も減ります。
寒い中滑り始めるのって、本当に気合いが必要ですよね(苦笑)。
「寒い」ってだけでスケボーのモチベーションが下がったりもします。
《関連記事》【スケボー漫画】真冬の夜 女ひとりでスケボー

 

そんな、寒くて長〜い冬の時期を超えると、また春がやってきます。
春と共にスケーターの人口も増え、また冬になると減るというサイクルが出来上がっている気がします。



スポンサーリンク

スケボーを始めたい女性はこちらの記事へ