Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/c5231301/public_html/emiki73.com/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
美容・健康

30代女性ダイエット成功者に聞く!痩せづらい30代でも効果的なダイエット

こんにちは、emikiです。

突然ですが、30代女性のみなさん!
「30代になって痩せにくくなったと感じませんか?」

私がまさにそうで、代謝が落ちたのか10代・20代の頃に比べたら痩せにくくなったとヒシヒシと感じています。

30代でダイエットに成功した方々に、「10代20代と比べて痩せづらくなった?」というアンケートを取ってみた結果、およそ8割の方が「痩せにくくなった!」と感じているようでした。

しかし、30代でもダイエットに成功している方々がたくさんいらっしゃることも事実。

10代20代と比べて痩せづらくなった「30代」だからこそ、ダイエットの際に気をつけるポイントを成功体験談から学びたいと思います。

「30代は痩せにくいって本当?」
「30代でも効果的に痩せる方法はあるの?」

ダイエットに悩むすべての30代女性の方に、参考にしていただけたらと思います。



スポンサーリンク

30代になると痩せにくくなる3つの理由


まずは、30代になると痩せにくくなる理由を解説します。
理由は、主に以下の3つとなります。

①仕事などで規則正し生活が送れなくなったから

仕事が忙しくなり、不規則な食生活に陥ってしまうことが原因で痩せにくくなることも。
太りやすい食生活になってしまうことはもちろん、不健康な体質になってしまい痩せにくくなってしまうのです。

②習慣的な運動をしなくなり、基礎代謝の低下

10代・20代の頃は、部活動やサークル等で習慣的に体を動かす機会が多くあったと思いますが、年齢とともに運動をする機会が減ってしまうことも痩せにくくなる原因です。

運動をしなくなると、筋肉量が減ってしまい、基礎代謝が低下してしまいます。
なので痩せにくくなるのです。

③加齢による女性ホルモンのバランスの崩れ

加齢とともに女性ホルモンのバランスが崩れてきます。

女性ホルモンの中には、エストロゲンというものがあり、満腹中枢を刺激して食欲を抑える働きと、脂肪代謝を上げて内臓脂肪を減少させる働きがあります。

これらの女性ホルモンのバランスが崩れると、食欲増進、むくみやすい体質になる、イライラしやすい(結果暴飲暴食に走ってしまう)といった現象が起こりやすくなってしまいます。

 

加齢によって仕方のない理由もありますが、食生活や運動習慣の見直しをすれば、痩せやすい体質を作ることもできるので、「30代だから・・・」といった理由で、ダイエットを難しく考える必要はないということです。



スポンサーリンク

成功者に学べ!30代のダイエットで気をつけたこと

今回、クラウドワークスのアンケート機能を使って、30代でダイエットに成功した女性に「10代20代と比べてダイエットの時に気をつけたことはありますか?」というアンケートをとりました。

ランキング形式にすると、以下のような結果になりました。

10代20代と比べてダイエットの時に気をつけたことは?

第1位 短期間で痩せようと思わない・無理なく継続できるメニューを組む
第2位 食事制限だけに頼らない・運動を積極的に取り入れる
第3位 過度な食事制限はしない
第4位 体重を減らすことよりも体型や健康を気にする
第5位 カロリーコントロールをする

各カテゴリーを具体的に見ていきましょう。

第1位 短期間で痩せようと思わない・無理なく継続できるメニューを組む


30代ともなると、数々のダイエットに取り組まれてきた方が多いようです。

過去の教訓を活かして、「継続させる」ことを念頭においたダイエットメニューを考えるというご意見が多かったです。

急に過酷なダイエットに取り組んでも、挫折するのが目に見えています。
(または、反動ですぐにリバウンドしてしまいます。)

それよりも、習慣化できるレベルのことを、とにかく継続することが大事なのです。
習慣化してしまえば、ダイエット自体が苦にならないので、リバウンド知らず。
健康的で痩せた体型でずっといられます。

まさに、理想的なダイエットですね。

31歳・女性
31歳・女性
若い頃と違って、確実に痩せにくくなっていると感じました。
短期の食事制限や短期の運動ではあまり効果がないので、継続できるように1日の食事制限を無理のない程度にしました。
ストレスも体に良くないので、1週間に1回は好きなものを食べる日を作り、飽きないように気をつけました。
【実績:55kg→49kg】
39歳・女性
39歳・女性
若い頃に比べると体重が減りにくくなったと思います。
ですので、体重が減らなくても続けることが大事と心の中で唱えて毎日歩いていました。
【実績:50kg→47kg】
36歳・女性
36歳・女性
若くないし、色々と無理が効かないのを自覚していたので、急激に痩せずコツコツ健康的に痩せようと心がけました。
食べる量は減らしても必要な栄養素は必ず摂るに努力しました。
【実績:50kg→46kg】
38歳・女性
38歳・女性
10代や20代の頃とくらべると、30代は確実に体重が落ちづらくなったと思います。
焦らず、無茶なダイエットはしないように気をつけました。
【実績:60kg→53kg】
37歳・女性
37歳・女性
酵素ドリンクで栄養をしっかり補いながらダイエットすること、痩せにくくなっていることは目に見えてわかっていたので、一気に痩せようとして無理する、というのはやめました。
【実績:54kg→52.5kg】
37歳・女性
37歳・女性
10代や20代のときは一食抜いただけですぐ痩せて調整できていたのですが、30代はそれが通用しないので、1か月単位で続けていました。
また、運動を心がけてました。
ストレッチと腹筋を主にしていました。
【実績:58kg→55kg】
37歳・女性
37歳・女性
20代のころにキャベツダイエットや断食などして、肌が荒れたり、便秘になったりしては途中で挫折してまたリバウンドしていた。
ちゃんと食べながら適度に軽い運動をし、腸内環境を整える方法は長続きして成功した。
今もきちんとキープしつづけていて、少し減り出してきた。
【実績:58kg→55kg】
35歳・女性
35歳・女性
無理のない範囲で頑張ることです。
厳し過ぎるダイエットは、結局、挫折してリバウンドしてきました。
これでは健康にも良くないと思い、毎日続けられることだけをやるようにしました。
【実績:85kg→75kg】
31歳・女性
31歳・女性
以前はすぐに体型や体重の変化を実感していましたが、30代になって効果がすぐに表れなかったので、長い目で続けていくことに気持ちを改めました。
また、効果がないことでダイエットやめてしまわないよう、周りに公言したことで続けられました。
【実績:47kg→40kg】
33歳・女性
33歳・女性
とにかく焦らないことです。
20代ほど痩せやすくはありません。
急に痩せたら肌にも髪にも悪いし、リバウンドが怖いのでゆっくり痩せることを自分に言い聞かせていました。
【実績:48kg→44kg】
39歳・女性
39歳・女性
代謝が落ちているからか、体重の落ち方もよくなくて全然減らなかったので、根気よく無理なく取り組んだ。
昔のようなダイエットの仕方では体重は落ちない…。
【実績:52kg→48kg】
34歳・女性
34歳・女性
体力は確実に昔より落ちているので、栄養を偏らせないこと・筋肉を落とさないこと。
ペースは遅くても、リバウンドしないよう確実に痩せるようにすること。
【実績:58kg→49kg】
39歳・女性
39歳・女性
極端な食事制限を行うと、ほぼ確実に体力が落ちるうえ、ストレスでリバウンドしやすくなるので、決して無理だけはしないように気を付けた。
また、基礎代謝が落ちたせいか、短期間では成果がでないので、長期戦覚悟で対策を立てた。
【実績:50kg→45kg】

 

第2位 食事制限だけに頼らない・運動を積極的に取り入れる


30代になると、食事制限だけだと、痩せづらくなったというご意見がチラホラ出てきました。
運動をして筋肉量を増やし、基礎代謝を上げることができたら、「食べても太らない」という憧れの体型を手に入れることも可能です。

運動は脂肪を効果的に燃焼してくれる作用もあり、筋肉をつけて基礎代謝を上げることもできるので、一石二鳥。
30代からのダイエットには是非取り入れたい方法です。

33歳・女性
33歳・女性
10代、20代の頃は運動をしなくても食事量を減らせばすぐに減ったのに、30代になるとそれだけでは思うように痩せないのと、変に食事制限をすると肌がかさかさになったり調子が悪くなりました。
食事もそれなりに気を遣いつつ、体を動かすことを重点的に行いました。
【実績:59kg→54kg】
33歳・女性
33歳・女性
30代になってくると体重も落ちにくくなったり、落ちたとしても筋肉とかも落ちてしまうので、筋肉は落ちないように筋トレや、ウォーキングなども取り入れるようにしました。
【実績:65kg→60kg】
35歳・女性
35歳・女性
食べたものは身に付きやすく、動いても脂肪が燃焼しにくいため、筋トレをしっかりとプラスすることを気を付けました。
【実績:58kg→52kg】
32歳・女性
32歳・女性
20代のころと比較すると食事制限だけでは痩せにくい体になっていると感じていました。そのためジムに通うことで運動を並行して行うようにしました。
また、普段の生活では駅でエスカレーターを使用していましたが、必ず階段を使用するようにして運動量を増やす努力をしました。
【実績:63kg→55kg】
30歳・女性
30歳・女性
10代・20代の頃は夕食を抜くなどの食事制限をしていましたが、少しでも運動を取り入れ健康を害さないように食事制限のみのダイエットはしないようにしました。
【実績:59kg→56kgg】
35歳・女性
35歳・女性
30代に入ってからは、夜中に油っこいラーメンを食べたり、揚げ物を食べたりする事はなくなりましたが、それでも体重は増加しました。
若い頃よりも、高カロリーな物は食べないように、運動量は増やすように気をつけました。
【実績:50kg→48kg】
32歳・女性
32歳・女性
代謝が落ちていると思ったので、なるべく歩くようにしていました。
あと、こけて顔が老けて見えないように毎日マッサージしていました。
【実績:46kg→39kg】
38歳・女性
38歳・女性
脂肪が落ちにくいので、有酸素運動をやる時間帯は必ず朝と決めてやりました。
そして継続が大切なので痩せても体型維持のために今も運動や朝食のバナナなどを続けています。
【実績:60kg→55kg】
35歳・女性
35歳・女性
10代・20代の頃は少し食事をぬけば体重が減りましたが30代はそうはいきません。
いかに健康的な食事を心がけて、基礎代謝をあげるために筋トレと有酸素運動をとりいれないと痩せません。
【実績:58kg→53kg】
32歳・女性
32歳・女性
三十路を過ぎると怖いくらい脂肪が付きやすいと実感しました。
毎日最低20分間は体を動かした方がいいです。
【実績:54kg→49kg】

 

第3位 過度な食事制限はしない


1食抜いたり、単品しか食べないダイエットをしたり、過度な食事制限をしないように心がけたというご意見も多かったです。

確かに食事を抜けば簡単に体重が減っていくかもしれませんが、短期的なことだし、元の生活に戻せばすぐに体重も戻ります。

過剰な食事制限は健康を損ねてしまう原因にもなるので、栄養バランスを重視した食事を心がけるようにしましょう。

39歳・女性
39歳・女性
食べないダイエットはしないとゆうことです。
栄養が片寄ると肌や体調が悪くなりました。
今そんなことをしたら老化を早めるだけです。
【実績:58kg→55kg】
30歳・女性
30歳・女性
無茶な食事制限や、えたいの知れないサプリメント、美容器具などは用いないことでしょうか。
体やおサイフに負担をかけないように。
【実績:53kg→48kg】
33歳・女性
33歳・女性
10代・20代の頃はただ痩せて細かったら嬉しいけれど、30代では健康に痩せる必要があると思い、食生活には気を遣った。
【実績:45kg→42kg】
38歳・女性
38歳・女性
30代はやはり痩せにくいと感じました。
また、健康の為にも無理なダイエットは止めようと思いました。
食事を極端に減らしたりせずリバウンドしないように少しずつ痩せるようにしました。
【実績:58kg→51kg】
37歳・女性
37歳・女性
食べずにダイエットはやめました。
若いときは食べる量を減らしても支障なかったけど、今は色んなところに影響がでるから、普通に食べて、引き締めることに重点をおいた。
【実績:53kg→49kg】
30歳・女性
30歳・女性
食べないダイエットで痩せても見苦しい気がしたので、極端なことはしないでおこうと思いました。
栄養も偏らないよう工夫して摂取しました。
【実績:54kg→44kg】
31歳・女性
31歳・女性
食事においてかなり気を遣いました。
30代になると代謝が悪くなり、場合によっては病気を引き起こすこともあるので、食生活の改善は徹底しました。
また30代になることを境に体力の低下もあるので常に体を動かすように心がけています。
【実績:70kg→56kg】



スポンサーリンク

第4位 体重を減らすことよりも体型や健康を気にする


30代になると、体重を減らしても、腰回りや下半身の肉がなかなか落ちないなんて悩みもよく聞きます。

食事制限によるダイエットは、体重減少は可能ですが、シェイプアップ効果はあまり期待できません。

部分的に痩せるストレッチや運動を、積極的に取り入れた方が、より美しいボディーラインを手に入れることができます。

31歳・女性
31歳・女性
体力が低下してきている自覚があるので、体力をこれ以上減らさないように、偏食しないでバランスの良い食事をとることには気を付けています。
あと、10代や20代の頃と体重は変わらなくても体型が崩れている感じがするので、体重を減らすということにこだわりすぎず、筋肉をつけて見た目を整えることを心掛けています。
【実績:54.1kg→50.8kg】
30歳・女性
30歳・女性
若い頃はとにかく体重が減ることに喜びを感じていたので、食べない、半身浴で水を飲まずに体重を減らす、などのダイエットをしていました。
でもそれだと立ちくらみがすごかったり月経不順になってしまうなど、体にいいことがありませんでした。
一番の目的である美しさからは程遠かったので、その時の教訓は忘れずに健康的に体を引き締めることだけを意識して続けていました。
【実績:49kg→47kg】
37歳・女性
37歳・女性
急激に体重が減ると体の皮が余ってシワシワになると聞いた事があったので、急激に体重を減らさないように気をつけました。
それから筋肉量を落とさない為に、たんぱく質を摂りつつ、軽い運動をするようにしました。
【実績:66kg→58kg】
36歳・女性
36歳・女性
以前は本当に無茶な食事制限で体調を崩したことも何度かありました。
ですからとにかく健康第一を考えた、無理のないダイエットを心掛けました。
1日ちゃんと3食食べること、適度に運動すること、よく睡眠を取ることですかね。
便秘をしないように乳製品や食物繊維を摂るとか、肉、魚、野菜などバランスよく食べる。
10代、20代で失敗してきたダイエットを踏まえて計画を練ったので、今は以前よりも健康体になったと思っています。
【実績:52kg→42kg】
39歳・女性
39歳・女性
代謝のちからがが衰えますし、部活などやっていた頃に比べ運動量も確実に減るので、食事も栄養面を考えたり、入浴は必ず湯船に浸かるようにしています。
【実績:60kg→57kg】

 

第5位 カロリーコントロールをする


食べたいものを好きなだけ食べるのではなく、自分の食べたもののカロリーをきちんと把握しておくのもダイエットに効果的です。

30代は代謝が落ちるといわれているので、若い頃の食事内容をそのまま摂り続けては太る一方です。

体型と相談しながら、摂取カロリーに気をつける食生活を心がけましょう。

34歳・女性
34歳・女性
若い頃と違い代謝が良くないので、きちんとカロリーを計算して、カロリーをとりすぎる事がないように気をつけていました。
【実績:54kg→50kg】
35歳・女性
35歳・女性
やっぱり、若い頃に比べると太りやすくなっていて、カロリー制限を心がけないといけません。
炭水化物は必要最小限にするべきです。
【実績:61kg→53kg】
30歳・女性
30歳・女性
一日の総カロリーが、できるだけ1,800kcal以下になるように心がけていました。
カロリーオーバーしてしまった日は、次の日に食事量を抑えてコントロールしていました。
【実績:52kg→50kg】



スポンサーリンク

その他のご意見


その他にも、「30代のダイエットで気をつけていること」のご意見が集まったので、ご紹介します。

お腹周りの贅肉が取れにくくなったように感じる

35歳・女性
35歳・女性
30代になってから、お腹周りの贅肉が取りにくいと感じるので、腰をひねって脂肪を減らすということを気にかけるようにしました。
【実績:48kg→45kg】

サプリメントを導入して体質改善

32歳・女性
32歳・女性
簡単な運動だけでは痩せなくなってきたので、サプリメントをとって体質を改善させながらダイエットをするようにしました。
【実績:70kg→65kg】

準備運動は念入りに

31歳・女性
31歳・女性
運動をする前には、しっかりと準備体操をしました。
ストレッチなどをせずにいきなりランニングをすると足を痛めてしまいそうでした。
【実績:48kg→45kg】

急に過度な運動は避ける

33歳・女性
33歳・女性
体力が落ちているので激しい運動は避けるようにしていた。
あんまり効果が見えないので早朝に10分程度のランニングも2、3回程度したこともあったがひどい筋肉痛に見舞われ日常生活に支障が出たため。
【実績:51kg→48kg】

体重計にマメに乗って体重管理する

39歳・女性
39歳・女性
10代、20代の頃は2、3kgぐらいすぐに痩せることが出来たのに今では1kg痩せるのに1週間かかりました。
油断すると戻ってしまうのでこまめに体重計にのり、維持するのに気をつけました。
【実績:50kg→48kg】

若い頃のダイエット失敗談を教訓に!

30歳・女性
30歳・女性
10代、20代の頃は、過度な運動や断食などをして多少無理なダイエットができていました。
無理ができてしまう分、効果も早かったのですが、リバウンド率がすごかったり、皆に心配されるくらい体調がよくなかったりしました。
その反面この歳になると知識がつくので如何にリバウンドをしないダイエット法にするか!をよく考えて行えました。
食事はきちんと3食とる!でも低カロリーなものや間食は控えるど気をつけていました。
【実績:54kg→48kg】

外食の回数をコントロールする

31歳・女性
31歳・女性
学生時代は体育会系の部活に所属していたので、そんなに気にしなくても太るということがなく過ごしてきましたが、社会人になり、夜遅くまで仕事のため夜ご飯の時間が遅くなったり、飲み会が増えて不摂生が多くなったり、運動する機会が減ったりして、体重が増えてしまいました。
そのため、少なくとも飲み会に行く回数を減らしたりなど努力をしました。
【実績:52kg→50kg】

野菜スープで胃腸の働きを休ませる

34歳・女性
34歳・女性
代謝が落ちたなと感じるので、食べ過ぎてしまったら次の日は野菜スープなどを食べて、胃を休ませて、体の中をリフレッシュさせます。
【実績:58kg→58kg】

特になし

34歳・女性
34歳・女性
10・20代の頃と比べて、30代のダイエットで気をつけていることは、特にないです。
むしろ年齢を重ねてから経験を活かせるようになりました。自立して一人暮らしするようになり、食事も自由に作れるし、好きな時間に家族の目を気にせず運動に出て行けるし、良いことばかりです。
【実績:65kg→51kg】

 

30代女性ダイエット成功者に聞く!痩せづらい30代でも効果的なダイエットまとめ


30代でダイエットに成功した女性に「10代20代と比べてダイエットの時に気をつけたこと」をランキング形式にすると、以下のような結果になりました。

10代20代と比べてダイエットの時に気をつけたことは?
第1位 短期間で痩せようと思わない無理なく継続できるメニューを組む
第2位 食事制限だけに頼らない・運動を積極的に取り入れる
第3位 過度な食事制限はしない
第4位 体重を減らすことよりも体型や健康を気にする
第5位 カロリーコントロールをする

食事と運動の両立が、ダイエット成功には欠かせないようです。

また、無理をして短期的に痩せるダイエットメニューを組んでしまうと、挫折をしてしまったり、挫折後リバウンドといった最悪の結果を招いてしまうため、欲張らずに長い目で見て継続できるダイエットメニューを実践するようにしましょう。

【口コミ評判】低糖質の宅配弁当noshナッシュを実際に注文してみたこんにちは、emikiです。 今回は、今話題の宅配弁当を紹介します。 なんと、届けられたお弁当を食べるだけでダイエットができると...



スポンサーリンク

公開日:2019年6月26日