美容・健康

ドライヤーで髪を乾かしている間の暇つぶし方法8選

女性のみなさん、ドライヤーで髪を乾かす時間ってものすごく暇じゃないですか?
私もロングヘアーなのですが、髪を乾かす時間は一回に10〜15分費やしてしまいます。

髪を乾かしている間の10〜15分ってなんだか長く感じてしまうものです。

髪を手ぐしでほぐしながら乾かすので、ほぼ両手が埋まっている状態。
しかも「ブォーーー!」っていうドライヤーのうるさい音もあるので
聴覚もほぼ機能しません。

今回は、ドライヤーをかけている間の効率的な暇のつぶし方を紹介します。



スポンサーリンク

ドライヤーをかけている間の効率的な暇のつぶし方

1 . テレビを見る

私がドライヤーで髪を乾かす時にやっている暇つぶしは、テレビを見ることです。

最近のバラエティーはテロップがついているので、映像とテロップで大体の流れは把握できます。

テレビの設定で、耳の不自由な方に向けた字幕放送にも切り替えれますしね。

ドラマなど字幕がないテレビ番組の場合は、CMの間に乾かすなどしていたら、いつの間にか乾いていたなんてこともあります(笑)。

最近は動画配信サービスも充実しているので、合わせて利用してもいいかも知れませんね!

お笑い好き必見!Amazonプライムビデオおすすめお笑い番組11選 こんにちは、emikiです。 Amazonプライム会員の私ですが、大のお笑い好き。 お笑いっていいですね。 笑うことによっ...

 

2. 雑誌を読む

私はあまりしないのですが、ネットで調べると雑誌を読みながら髪を乾かしている人も多いです。

漫画の単行本サイズの本では下に置きながら読めないし、片手で持っても読みづらいので、雑誌サイズのように、テーブルや床に置けるタイプの本じゃないと難しい面もありますが。

見やすさを考えたら雑誌に限らず、新聞なんかも良いかもしれませんね。

 

3. スマホをいじる

メールを返したり、
SNSをチェックしたり、
ゲームをしたり、
ネットサーフィンをしたり、、、

スマホが一台あればかなりの暇がつぶせます。

私はYou tubeを見たりしています。

 

4. イヤホンで音楽を聞く

ドライヤーの音により、聴覚をほぼ遮断されてしまいますが、イヤホンさえすれば音声も聞くことができます。

音楽を聞いてもいいし、Podcastやラジオを聞いてもいい。
耳だけでも、楽しむことができるコンテンツもたくさんあります。

ドライヤーをかけている間の暇つぶしには最適ですね。

 

5. パックをする

ネットでドライヤーの暇つぶし方法を探していると、
美容系の暇つぶし方法もチラホラありました。(女子力高いですね〜)

暇つぶしという括りには入らないかも知れませんが、ドライヤーをかけている時間を有効活用してパックをするという方法もあります。

ドライヤーの熱風で乾燥しがちな顔もパックで保護できるので一石二鳥です。

難点は、熱風を当てているので、パックが剥がれやすかったり、パックの養分が乾いてしまうこともあるので注意が必要です。

 

6. ストレッチ・体操

ドライヤーをかけている間、下半身は暇な状態です。
だから下半身を使ったストレッチや体操を行うことも良いですね。
スクワットやかかと上げなどの筋トレをすると、シェイプアップ効果も期待できます。

ながらダイエットを、毎日10〜15分続けていると、それなりに結果も出てくるのではないでしょうか。

 

7. ハンズフリードライヤーを使う

便利な世の中になりました!

手に持つタイプのドライヤーではなく、テーブルに置いて使うタイプのドライヤーです。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥3,980
(2018/11/19 21:33:21時点 Amazon調べ-詳細)

これを使えば両手があくわけですから、ドライヤーをかけている間にできることも無限に広がります。

同じ場所から熱風を浴び続けるより、ドライヤーを動かしながら乾かした方が、髪が乾くのも早いと思うのですが、こちらのドライヤーはテーブルに固定されている訳ではないので、手に持ちさえすれば通常のドライヤーとまったく同じようにも使えます。

 

8. より早く髪を乾かして、ドライヤーの時間を短縮させる

ドライヤーで髪を乾かす間、暇を持て余している訳ですが、そもそもドライヤーでより早く髪を乾かすと、ドライヤーの時間自体が短縮できます。

そこで、少しでも早くドライヤーで髪を乾かす方法を紹介します。

 

タオルを巻いて乾かす

少し前に流行りましたが、乾いたタオルを巻いてドライヤーで髪を乾かすと、ドライヤーの時間が短縮できるというものです。

私も何度か試していますが

確かに早いです。

しかし、乾いたタオルを2・3枚使うので、洗濯物の量が増えるので、たまにしかやりません・・・(苦笑)

 

タオルで極限まで水分を吸い取ってからドライヤーをかける

タオルドライは重要です。

ドライヤーをかける前に、十分に髪の水気を落としてからドライヤーをかけるだけでも、かなりの時間短縮になります。

 

速乾性のあるスプレーを使う

created by Rinker
BCLカンパニー
¥1,270
(2018/11/19 21:33:21時点 Amazon調べ-詳細)

速乾性の効果があるスプレーもあります。

これは便利ですね!!

 

最後に

いかがでしたか?

ドライヤーで髪を乾かしている間の暇のつぶし方を紹介しました。
一日たったの10〜15分といえど、結構退屈な時間でもあります。

暇つぶし方法を参考にしていただき、暇な時間を是非有効活用してみてください。



スポンサーリンク