Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/c5231301/public_html/emiki73.com/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
働き方・キャリア

30代独身女性が「仕事を辞めたい!」と思う瞬間ベスト5

こんにちは、emikiです。

みなさんは、「仕事を辞めたい!」と思ったことはありますか?
私は、何度もあります(苦笑)。

30代に突入すると、結婚のこと、年収アップのことなど、今後のキャリアのこと、20代の頃とは違った理由で「転職」を考える人も多いはずです。

そこで今回は、『30代独身女性』に、仕事を辞めて転職したいと思う瞬間をお聞きしました。
実際にクラウドワークスのアンケート機能を使って情報を収集したので、30代独身女性のリアルな声を伺うことができました。

30代独身女性が、仕事を辞めたいと思う瞬間をトップ10形式にて紹介していきます。



スポンサーリンク

30代独身女性が「仕事を辞めたい!」と思う瞬間ベスト5

『30代独身女性が仕事を辞めたいと思う瞬間』
まずは、ベスト5からご紹介します。

第1位 仕事へのやりがいがなくなった
第2位 人間関係に嫌気がさして
第3位 給料が安い
第4位 仕事が忙しい・残業が多い
第5位 体力的にしんどくなった

ひとつずつ、確認していきましょう。

第1位 仕事へのやりがいがなくなった

33歳/会社員
33歳/会社員
仕事の内容が毎日ほぼ同じで刺激がなく、誰でもできる仕事。
会社に行くのがだんだん憂鬱になってきたから。
35歳/会社員
35歳/会社員
受付事務なのですが、無理ばかり言う顧客や、営業のスケジュールの調整や、いい加減な対応をした上司に憤る顧客に上司に代わって謝罪するなど、事務作業以外の業務がスムーズに進むよう尽力しているのに、誰もそれに気がついてくれず、評価もされず昇給もなく、やりがいを感じなくなってしまったから。
30歳/事務
30歳/事務
仕事内容がやりがいがなく社旗貢献性が感じられない。
あまり自身の成長も感じられず、時間を浪費している気がする。
33歳/経理事務員
33歳/経理事務員
誰でも出来る仕事を日々こなしている事と、30代になり女性としての魅力が下がる年代に突入したので、これからもこんな日々で良いのか悩んでいる。
やりたい職業があるので、転職して頑張ってみようかと。
思った。
30歳/旅行業
30歳/旅行業
仕事が暇すぎてつまらなかったので。繁忙期はまあまあ忙しかったものの、閑散期が本当に何もやることがない。あと先輩が怖く人間関係面倒くさい。
32歳/金融機関
32歳/金融機関
毎日仕事場に行き仕事をして家に帰るという同じようなことの繰り返しで刺激がないので。年齢がいくにつれて獲得などの成績も求められるので。

ダントツで多かった意見はこちらです。
『仕事へのやりがいを持てない』

低賃金・休みがとれない・仕事が忙しいなど、給与や待遇面での不満が辞めたい理由のダントツ1位だと思っていたので、個人的には意外な結果となりました。

仕事は毎日のこととなります。
ある程度社会人経験やキャリアを積んだ30代女性は、仕事に対してのやりがいも重要視しているということですね。

 

第2位 人間関係に嫌気がさして

31歳/不動産業
31歳/不動産業
不動産関係の営業をしていたのですが、上司からの圧力が強く、職場では怒鳴る声が毎日響き渡っていたから。
数字や結果を出さなきゃいけない職場であったため、ストレスがものすごく溜まっていった。
32歳/福祉
32歳/福祉
女の世界でいざこざが面倒くさい。
関わりたくもないのに巻き込まれてしまう。
頑張っている人が報われない環境。
37歳/看護師
37歳/看護師
女性の多い職場なので、色々なトラブルや陰口も多く、精神的にも疲れてしまい転職を考えた。
看護師という仕事柄、中腰になることが多く、腰痛がひどい。
31歳/看護師
31歳/看護師
女性が多い職場なので女性ならではの陰湿な人間関係が嫌になったから。
また、亡くなっていく患者さんや、その家族の姿を見ていると辛くなり、仕事として割り切ることが難しくなったから。

『人間関係の不満』も仕事を辞めたい理由として多いですね。
表向きの退職理由としては言いづらい理由ですが、裏では人間関係が嫌になったことが一番の原因で転職を考える人も多いようです。

 

第3位 給料が安い

32歳/書店員
32歳/書店員
仕事はハードで休みが少なく、休日もほとんどないのに、給与があまりにも安いからです。
事務員になりたいと思うことがあります。
30歳/会社員
30歳/会社員
仕事内容や周りの人に比べてとても給料が低いと感じたため、このまま将来やっていけるのか不安になったため。
33歳/保育士
33歳/保育士
保育の仕事は好きなのですが、給料が低く、仕事量の割に合っていないような気がしてしまうからです。
漠然と違う職種のお仕事に興味が沸きます。
30歳/事務員
30歳/事務員
30歳になって独身、未だに実家暮らしです。
ですが、今の給料で一人暮らしできるか不安で…。
それに、歳を重ねるに連れて化粧品や洋服のランクが上がり金額も上がります。
今より給料の高い会社で働いて生活を充実させたいと何度も考えています。
31歳/ITエンジニア
31歳/ITエンジニア
1年に1度の昇級時に、予想以上に給料が上がらなかったため。
1年間頑張ってこの程度しかUPしないのかと思った。
年間に換算してお小遣いみたいな金額でモチベーションが上がるわけがないという気持ちから、こんな会社辞めたいと思った。

「仕事内容の割に給料が安い」というご意見が多かったです。
お金は、働くことのモチベーションに大きく関わってきます。
ハードワークをこなすのなら、それ相応のお給料をいただきたいところですね。



スポンサーリンク

第4位 仕事が忙しい・残業が多い

35歳/塾講師
35歳/塾講師
勤務時間が13時から22時までのため帰宅するのが深夜0時近くになったり、受験前などの繁忙期は月に2、3日しか休めなかったりする生活に、体力的な不安を覚えたからです。
30代の今はまだ良いですが、40代、50代になって今の生活を続けられる自信がありません。
31歳/介護
31歳/介護
仕事が忙しく、腰痛などで仕事をするのが体力的にとてもしんどいと思ったからです。
仕事が忙しくても給料が高ければいいのですが、同じ年齢の女性と比べて平均よりも低いので転職をしたいと思いました。
33歳/会社員
33歳/会社員
社内の人がどんどん辞めていき、入社3年目なのに古株になった時です。
平社員なのに課長レベルの仕事をこなさなければならず、一人だけ残業が増えて苦しくなりました。
また、新しく入ってきた人も仕事が全然できず、結果負担は減りませんでした。
32歳/金融機関営業職
32歳/金融機関営業職
仕事が忙しく、ノルマが厳しい仕事であり、人間関係もギスギスしているので精神的負担が大きいです。
給料が下がっても、ノルマのない仕事の方が良いのではと思うことがあります。

残業が多く仕事が忙しいと、体力も疲弊し、プライベートな時間も確保できないので、ストレス発散もできません。
長く働き続けるには、仕事とプライベートの両立も大切です。

 

第5位 体力的にしんどくなった

33歳/Webデザイナー
33歳/Webデザイナー
残業が多いこともあり、年齢を重ねるごとに体力的に辛いと感じることが増え、この先ずっと今の仕事を続けられるかというと難しいと思うからです。
30歳/介護職
30歳/介護職
介護職は、夜勤や早出など勤務時間が不規則だし、体力がいる仕事なので、年齢的にそろそろ限界を感じてきたため。
30歳/ディスカウントストアのパート
30歳/ディスカウントストアのパート
今の職場は力仕事が多いので、年々体力的にもきつくなってきたので、今の業種とは違う仕事をしてみたいと思う

20代の頃は体力的には全然平気だったのに、年齢を重ね30代に入ると、今までできていたことができなくなった。
このまま、40代・50代と同じ仕事を続けて、体力が持つか不安という悩みを抱えている人も多いです。
残業が多い仕事や、体を使う仕事なら尚更です。



スポンサーリンク

30代独身女性が「仕事を辞めたい!」と思う瞬間ベスト6位以下

『30代独身女性が仕事を辞めたいと思う瞬間』の1位〜5位までご紹介しましたが、続いて6位以下をご紹介します。

第6位 仕事が自分に合わなかった・合わなくなった
第7位 会社の体制に不満があった
第8位 他にやりたいことが見つかった

第9位 体調を崩した
第10位 休みが取りにくい
第11位 会社都合
第12位 婚活のため

第6位 仕事が自分に合わなかった・合わなくなった

32歳/販売業
32歳/販売業
実際に働いてみると自分が思っているような仕事ではなくストレスの毎日だったので、入社してすぐに失敗したと後悔しました。
それからは仕事に行くのが苦痛でたまらなかったので転職をしようと決めました。
34歳/医療機器メーカー薬事スペシャリスト
34歳/医療機器メーカー薬事スペシャリスト
自分の興味の矛先が変わったことから、自社取り扱い製品にあまり興味が湧かず、そのために情熱と時間を注ぐ気になかなかなれないと感じたからです。
仕事量は多く、またルーティンワークというよりはスペシャリストごとの裁量が求められる負担の大きい仕事のため、好きじゃないとなかなか続けられない職種だなと思います。
32歳/会社員
32歳/会社員
日々の業務をこなす中で、自分自身が他にやりたいことを見出し転職をしたいと考えるようになった。また、更なる専門的な知識を習得したいため、現職よりもより近い職種へのキャリアチェンジを望んでいたため。

働く前にイメージしていた仕事内容と違う、はたまた働いてキャリアを積んでいくうちに自分には合わないと、再認識。
仕事内容は、モチベーション維持にも大きく関わってくるので、自分が興味のある、自分が好きな分野の職場で働けた方が良いことは、言うまでもありません。

 

第7位 会社の体制に不満があった

33歳/事務
33歳/事務
建設業に勤めて11年経ちますが、後から入ってきた若い子らと同じ給料で、やる事はこちらが断然多いのに評価されてない。
仕事の受注も年々減っていき、先々大丈夫かなって不安になったり。
35歳/語学学校運営事務
35歳/語学学校運営事務
職場内で同じ価値観で仕事をするのがむずかしいと感じたときや、結局自分がしんどい部分を負わないと回らないと感じるとき。
また自分がやりたいことで独立したいという想いがありながら、なかなかその時間をとることができないと感じるときなどに転職を考えます。
32歳/一般事務
32歳/一般事務
一般事務として入社したのに、徐々に店頭での接客業務や広告宣伝などの事務仕事ではない業務が増えてきてしまったので。

会社の方針に振り回される、会社から正当な評価をしてもらえないなど、会社の体制に不満がある人も。
社風が自分に合わないことも、ストレスがたまる要因となります。



スポンサーリンク

第8位 他にやりたいことが見つかった

31歳/会社員
31歳/会社員
自分の可能性を今の職場だけではなく、他の職場の方が発揮させることができるのではないだろうかと考えた時に、転職を考えました。
32歳/接客
32歳/接客
メーカー勤務の販売員です。
接客業も好きなのですが、販売するアイテムの商品開発にも携わってみたいと思うようになりました。
33歳/OL
33歳/OL
今の仕事も嫌いではないのですが、30歳を超えて「本当に自分がやりたかったことは何か」を考えるようになりました。
手に職をつけられる仕事への転職や、自分が好きな分野への転職を模索中です。

キャリアを積んでいくことで、自分が本当にやりたいことに出会えることもあります。
30代女性の転職は難しいと言いますが、まったく転職できないかといったらそんなことはありません。
まだまだチャレンジできる年齢でもあるので、ぜひ、本当にやりたいことに挑戦して欲しいと思います。

 

第9位 体調を崩した

31歳/携帯ショップ事務員
31歳/携帯ショップ事務員
体を崩し、一人暮らしに疲れた事がきっかけでした。
帰っても誰もおらず、外食ばかりで体調が崩れると、悪循環の繰り返しでした。
31歳/無職
31歳/無職
上司からのパワハラで、病気になったため。
お仕事を頑張っていたのですが、突然体調を崩し、数ヶ月は一日3時間しか起きていない状況でした。
転職というより、この環境に耐えられなかったので、退職を決意しました。

働きすぎ、パワハラ、過度なストレスなどが原因で、体調を崩してしまう人も。
体を壊してまであわない職場で働く必要はないので、体調の悪化をヒシヒシを感じている人は、早急に転職を検討しましょう。

 

第10位 休みが取りにくい

32歳/不動産営業
32歳/不動産営業
休日が水曜日だけで土曜日と日曜日、祝日など一般的な仕事の人と休みが合わないからです。
友人とも休みが合わず疎遠になりがちなので別の仕事に転職したいと考えています。
30歳/Webデザイナー
30歳/Webデザイナー
仕事柄仕方ないのですが、急な対応を振られることもあり、休日を返上して働くこともあります。
定時で上がれて、休みもしっかり取れる会社に転職したいです。

休みが多いか、休みが取得しやすいかどうかも、働きやすい職場かどうかを決める大切な要素ですね。

 

第11位 会社都合

30歳/事務職
30歳/事務職
以前勤めていた歯科医院で働いていたときに、院長が70歳と高齢で後継者や他の医師もいなかったので長くはもたないなと思ったときです。
30歳/医療事務
30歳/医療事務
病院経営者が自分の代でこの病院は閉院するとの方針で、独身のままこの職場で働き続けていいのだろうかという不安があります。
年齢もあがれば転職が難しくなるので、いまのうちに転職をしたほうがいいのではと考えています。
34歳/サービス業
34歳/サービス業
部署が期間限定で募集されていて入社したのですが、その部署が無くなったらどうなるんだろうかという不安があり、転職を考えた方がいいのかなと思っています。

会社によって都合は変わりますが、様々な理由から転職を迷っている人もいます。
今回いただいたご意見の中では、「このまま働き続けても先がない」といった不安が多いようです。

 

第12位 婚活のため

33歳/会社員
33歳/会社員
今の仕事をやめて実家のある県に戻り結婚相手を探さないと、このまま年齢だけを重ねて結婚できなくなると思ったからです。
32歳/会社員
32歳/会社員
結婚を控えていたため。
時間の融通が利く仕事に転職を考えました。

結婚を見据えて転職を考えているという意見もありました。
30代女性ならではのご意見といった感じです。



スポンサーリンク

「仕事を辞めて転職したい!」とは思わなかった人の意見


今回いただいたご意見の9割は、「仕事を辞めて転職したい!」と考えたことがある方々でしたが、残りの1割は、「現状に満足していて、仕事を辞めたいとは思わない」といったご意見でした。

37歳/製造業
37歳/製造業
今の仕事は私にあっている感じがしますし、また職場内での人間関係が非常に良好で、なんでも言い合える居心地のいい職場だからです。
33歳/Webディレクター
33歳/Webディレクター
今の会社は人間関係もよく、好きな時に休みが取れ、残業も少なく、仕事も楽しいため、転職したくありません。
37歳/会社員
37歳/会社員
結婚せずに働いている身としては仕事を辞めて無職になる、無収入になるという選択肢が怖くて取れませんので、辞めたいなくらいは思ったことがありますが実際に行動に起こそうとは思ったことがありません。
34歳/在宅勤務
34歳/在宅勤務
元から体が弱く毎日通勤するのは難しいので、マイペースにできる在宅仕事が自分にはぴったりだと思うので。

自分が希望する労働環境と、実際に働いている職場環境がマッチしている印象ですね。
今働けているという現状に、まずは感謝しなければならないのかな、とも思いました。

 

30代独身女性が「仕事を辞めたい!」と思う瞬間ベスト5まとめ

最後にもう一度、30代女性が、「仕事を辞めたい!」と思う瞬間ベスト5をまとめます。

第1位 仕事へのやりがいがなくなった
第2位 人間関係に嫌気がさして
第3位 給料が安い
第4位 仕事が忙しい・残業が多い
第5位 体力的にしんどくなった

いただいたご意見の9割が「仕事を辞めたい!」というご意見だったので、みなさん色々と悩みを抱えながら働いていらっしゃるようです。

あくまでも無理をせず、自分のキャパを超えるようだったら「転職」も視野に入れてみてください。

30代からでも転職に成功している方々も多くいらっしゃるので、労働環境の改善と、自身のキャリアアップのために是非!

諦めるのはまだ早い!30代独身女性の正社員転職成功例から学ぶ採用のコツこんにちは、emikiです。 30代の女性は、正社員転職が厳しいと言われています。 理由は簡単。 『採用しても、結婚や出産...



スポンサーリンク

公開日:2019年5月5日