大人が読んで楽しめる!歴史漫画で賢く知識をつけよう


歴史漫画、日本史漫画。

書店には、さまざまな歴史漫画が並んでいますが、それって子供や受験生など「歴史を勉強する学生」が読むものだと思っていませんか?

いえ、「歴史漫画」は、大人だからこそ読んで楽しめるコンテンツでもあるのです。

大人になって歴史を学ぶということは、「勉強のため」「受験のため」という概念が外れるので楽しく学ぶことができます。
また、漫画文化に慣れ親しんできた我々日本人にとっては、「漫画で歴史を学ぶこと」は、とっつき易いものなのです。

今回は、大人でも楽しめる歴史漫画を紹介します。



スポンサーリンク

大人こそ、漫画で歴史を学ぼう!

子供の頃から図書館の片隅にこの手の歴史漫画はありましたが、どうも読む気がしませんでした。

しかし、成長するにつれて、歴史の面白さを感じるようになった私。

改めて歴史を学び直したくてもどうしても「歴史=お堅い」というイメージがあって、なかな歴史の学び直しをしようにも億劫でした。

歴史関連の本を読むとなると、なんだか腰が重い・・・

そんな時は、「歴史漫画」を読むことをおすすめします。

昔私が図書館で見かけた歴史漫画とは違い、最近の歴史漫画は、人気漫画家が手がけている「今風の絵」にとても目を惹かれます。

しかし、注意したいのは、表紙イラストは人気漫画家が描いていても、中面のストーリーは違う漫画家が描いているものも多いので、表紙だけ目当てで買わない方が良いです。
(←中身が読みやすく、理解しやすい内容だったらそれでも良いのですが)

 

歴史漫画は、朝日新聞出版「週刊マンガ日本史」がおすすめ

私がおすすめする歴史漫画は、朝日新聞から出版されている「週刊マンガ日本史」です。

「週刊マンガ日本史」

こちらは、歴史の流れを追った漫画ではなく、歴史上の人物にピックップした漫画です。

週刊マンガ日本史は、雑誌サイズ(A4)で大きくいので読みやすく、1巻に1人ずつ歴史上の人物を紹介しています。

全部で101人の人物が登場するので、全101巻になります。
今も絶賛集め中の私です。(←あと10冊ですべて揃います!)

 

しかも、人気漫画家が、表紙イラストと中面のストーリーの両方を描いているので、表紙と中面の漫画のギャップにがっかりすることはありません。

 

歴史の流れを追った漫画ではないため、歴史の流れを掴む学習には向かないかもしれませんが、漫画以外の部分でも、時代背景の解説や、こぼれ話などの読み物ページなども充実しているので読み応えは十分あります。



スポンサーリンク

歴史の知識を得るには漫画もいいけど映画を見ることもおすすめ

また、私は歴史系(時代劇など)の映画を見ることも好きです。
お堅い感じのではなくコメディーテイストの映画ですが。。。

created by Rinker
松竹ホームビデオ
¥2,110
(2019/01/01 21:27:06時点 Amazon調べ-詳細)

歴史ジャンルの映画を見ることも、歴史が知識として入ってきやすいのでおすすめです。

歴史映画でありがちな難しい言葉遣いも、どうゆう意味なんだろうと、自分で調べたりもするのでさらに自分の知識を深めることができます。

 

昔は、書物からしか得ることができなかった様々な知識ですが、今は、漫画・アニメ・実写・映像などさまざまな分野を通して楽しむこともできます。

それらのツールを使うことにより、当時の人たちの暮らしぶりや考え方を、より気軽に、より身近に感じることができます。

歴史を、便利で楽しく学べる時代に生まれてよかったな〜と思います。

歴史の感じ取り方、考え方は、大人になったからこそ、子供の頃とは違った視点で見ることができます。

そんな発見も楽しかったりもするのです。
何より、歴史はロマンがあって面白いものだと改めて感じています。



スポンサーリンク

公開日:2017年11月28日