デザイン向上委員会

WiMAXが圏外のド田舎で絶望した私を救ったSTAR WiFi

こんにちは、emikiです。

私の地元は、山間部のド田舎。

どれくらい田舎かって?

  • 周りは山と田んぼしかない
  • コンビニ・スーパーがない(最寄りコンビニへは車で片道30分)
  • 電車・汽車が通ってない
  • 公共の乗り物は1〜3時間に1本のバスのみ(終バスは18時30分)
  • 完全なる車社会(車が運転できないと、マジで何もできない)
  • 小・中と一度もクラス替えがなかった(小学生時代のひとクラスは10人前後)

 

こんな愛すべきド田舎で生まれ育った私ですが、先日から短期間地元に帰省しています。

帰省中でも仕事ができるように、インターネット環境を整えるのは必須でした。

当初から「ド田舎だけど、Wi-Fi使えるかな?」と心配だったので、自分なりに事前に色々調べたつもりだったのですが、

 

私はWi-Fi選びに大失敗・・・。

選んだWi-Fi、WiMAX(ワイマックス)が見事に圏外だったんですよ・・・。

 

私にとっては、インターネットが使えないことは死活問題になるので、当時はかなり絶望しました(苦笑)。

そこで今回は、私と同じ過ちを犯さないためにも、みなさんに山間部のド田舎でもおすすめできるWi-Fi「STAR WiFi」を紹介します!



スポンサーリンク

田舎でWiMAX(ワイマックス)を使う時の注意

今までは自宅にインターネット回線を引いていたため、地味にWi-Fi契約は初挑戦。

「Wi-Fiといえば、WiMAXだろう!」
「WiMAXは契約会社によっては利用料が安いし、キャッシュバックもついているからお得に始めることができそう!」

ということで、WiMAXを契約することにしました。

WiMAXをどこの会社で契約したら一番お得か色々調べた結果、キャッシュバック込みで、一番安く、お得にWiMAXを使うことができる、『GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!』を選択しました。


(↑GMOとくとくBBでWiMAXを契約しました。)

 


(↑Wi-Fiもきちんと発送していただきました。)

 

 

しかし!実際に端末が届いて、電波状況を確認してみると唖然・・・。

屋外に出れば電波が1本立つか立たないかくらいなんですが、屋内に入ると完全に圏外。

 

一応WiMAX契約前に、自分なりに対応エリアを調べたつもりでした。

WiMAXが提供しているエリア対応マップでは、エリア内だったんですがね。

自宅近辺をルーターを持って散策してみたのですが(笑)、電波が弱いもしくは圏外という結果でした。
(←端末が圏外の様子を写真撮影しておけば良かったのですが、そんな余裕はなく忘れていました。)

 

せっかく契約したのに、使えなければ意味がないので、WiMAXは返品することにしました。

GMOとくとくBBでは、端末着荷8日以内であれば初期契約解除ができます。
初期契約解除であれば、違約金なしで解約が可能なんですが、事務手数料として3,000円(税抜)がかかります。

プラス端末返送の送料もかかったので、Wi-Fi選びに失敗した私は、4,000円の無駄な出費がかかってしまいました(苦笑)。

 

返品完了後、もう一度WiMAXのエリアマップを確認してみたのですが、「ピンポイントエリア判定」というものがあるんですね。

住所を入力すると、◯△×で判定してくれるようです。

 

「まさか!」と思い、私の実家の住所を入力してみると・・・

見事「エリア外」でした・・・。

きちんと隅々まで調べきれていなかったのは自分なので、自業自得とも言えるのですが、みなさんも私と同じような失敗をしないようにご注意ください。m(_ _)m

 

地図上ではエリア内でも、住所検索をしてみると「圏外」という事態もあるので、田舎でWiMAXを検討する場合は、「ピンポイントエリア判定」をきちんと行いましょう。

 

 

ド田舎でも圏外を気にせず使えたWi-Fiとは?【私が実際に使っているSTAR WiFi】

「WiMAXが圏外」
「インターネットが使えない」

と、絶望してしまった私ですが、何としてでもインターネットを使えるようにしなければならないので、新たなWi-Fi会社を探しました。

Wi-Fiがなければ、光・ADSLなどのインターネット回線を引かなければならないので、藁にもすがるような思いで色んなサービスを探してみました。

光や電話回線を使ったインターネットの場合、工事費・初期費用・(場合によっては)違約金などがかかってしまうため、時間もお金もかかってしまいます。
2〜3年と長期滞在する予定はないので、現実的に考えてコスパがかなり悪いため、できれば光回線の導入だけは避けたかったのです。

最悪、ちょっとぐらい利用料が高くてもいいから、うちの地元でも使えるWi-Fiはないものかと、必死に探しました。

すると、ひとつのWi-Fi会社を探し当てました。

それは、STAR WiFi(スターワイファイ)です。

 

STAR WiFi(スターワイファイ)を使うメリット


田舎すぎてWiMAXが使えなかった私が、藁にもすがる思いで探し当てたWi-Fiは、STAR WiFi(スターワイファイ)

あまり聞き馴染みのない会社かもしれませんが、回線はソフトバンクを利用しているので、WiMAXが圏外のド田舎でも、バリバリ電波は良好です。

田舎でもWi-Fiが使えるというありがたさに加え、通常のWi-Fi契約からするとありえないサービス&メリットもあるので、合わせて紹介しますね。

STAR WiFiを使うメリット
  • ソフトバンク回線を使用しているので、ド田舎でもストレスなくWi-Fiを使える
  • 契約期間の縛りがなく、解約金・違約金も必要ない
  • データ通信の容量制限なし!3日間制限もなし!
  • クーポンを使えば、月額料金4,480円が3,680円と安く利用できる!
  • 【7日お試しプラン】7日以内の返却で契約事務手数料・新規端末登録料・月額使用料を全額返金

ひとつずつ確認していきましょう。

ソフトバンク回線を使用しているので、ド田舎でもストレスなくWi-Fiを使える

WiMAXは圏外でしたが、ソフトバンク回線を使っているSTAR WiFiは、見事に田舎でもストレスなく利用できました。

私の実家のある山間部の小さな集落の屋内でも、速度にストレスを感じることなく問題なく使えています。

 

【7日お試しプラン】7日以内の返却で契約事務手数料・新規端末登録料・月額使用料を全額返金

自分がWi-Fiを使うエリアが圏外かどうか、事前に対応エリアから確認できます。

私がWiMAXの契約時に失敗したように、対応エリア内だからと言って100%Wi-Fiが使えるとは言い切れません。

やはり、端末が届いて実際に電波状況を確認してみないことには、使えるかどうかなんて分からないのです。

実際にWi-Fiが届いて確認してみて、「やっぱり圏外だった」「通信速度が遅かった」などの不都合が生じた場合、
STAR WiFiは7日以内であれば、事務手数料+新規端末登録料+月額使用料の全額返金の制度があります。
返金手数料980円(税抜)と端末の返送代は必要なんですが、私が当初契約したWiMAXの初期契約解除料金の1/3の値段しかかからない点はありがたいですね。

 

契約期間の縛りがなく、解約金・違約金も必要ない

STAR WiFi最大の特徴はこのサービス。
「契約期間の縛りがない」「解約金が必要ない」という点です。

他のWi-Fiサービスは、2年縛り・3年縛りといった決められた契約期間があり、その契約期間以外に解約をしてしまうと、数万円もする解約金や違約金がかかってしまいます。

 

Wi-Fiサービスの「契約期間縛り」があるのは、私自身当たり前のことと思っていたのですが、探せばあるものですね。
STAR WiFiは決められた契約期間はありません。
いつでも解約ができるのです。

極端な話、契約から1ヶ月後に解約をしたとしても解約金・違約金は一切発生しません。
解約における金銭的負担を考えなくても良く、いつでも自分の好きなタイミングで解約ができる点も大きなメリットです。

※注意)解約した場合、端末の返却が必要になります。
その場合の送料は、こちら側の負担となります。

 

データ通信の容量制限なし!3日間制限もなし!

Wi-Fiは、3日間で合計◯GB以上使用した場合、速度制限がかかってしまったり、何かと通信容量を気にしながら使わなければならないのですが、STAR WiFiに関してはそういったデータ通信の容量制限や3日間制限を気にすることなく使用することができます。

STAR WiFiの公式ホームページを隅々まで確認しましたが、「◯日間で合計◯GB超えたら速度制限をかける」というような細かい注意書きは見当たらないので、信用しても大丈夫でしょう。

詳しい記載は見当たらなかったのですが、速度制限の記述に関してデメリットにもなり得る部分も含まれていたので、後ほどさらに詳しくお伝えしたいと思います。

 

クーポンを使えば、月額料金4,480円 →月額3,680円と安く利用できる!

「解約金・違約金がかからない代わりに月額利用料が高いんじゃない?」
「データ通信量の制限がないから、月額利用料が高いんじゃない?」

と、お考えの方もいるとは思いますが、STAR WiFiは月額4,480円(税抜)と、意外にも標準的な価格設定。

しかも!STAR WiFiの公式ホームページに記載されている「クーポン」を利用すれば、800円引きの月額3,680円で利用することができます。

 

解約金・違約金もなくて、通信量の制限もないのに月額3,680円って、かなり破格な利用料金じゃないですか?

しかも契約期間の縛りもないんで、解約金もかからずいつでも解約可能なんですよ。

 

STAR WiFiのクーポンは、誰でも自由に使うことができるので、申し込む際は必ず忘れずにクーポンを取得するようにしてくださいね。

 

《クーポン取得方法》
STAR WiFi公式サイト(外部リンク)を下の方にスクロールしていくと、クーポンコードを取得できます。
月額4,480円よりも800円もお得な3,680円で利用できるので、忘れずにクーポンを取得してから、申し込みをおこうなうようにしてください。

 

STAR WiFi(スターワイファイ)のデメリット

メリットだけではありません。
STAR WiFiにはデメリットもあるので、念のため紹介します。

STAR WiFiのデメリット
  • 初期費用がかかる
  • 容量制限が不透明
  • クレジットカード支払いのみ
  • Wi-Fiのサービス会社がマイナー

初期費用が割高

STAR WiFiは、初期費用が若干割高な印象です。
大手Wi-Fi会社は、初期費用として事務手数料3,000円くらいが平均でしょう。

しかしSTAR WiFiは、
・契約事務手数料2,980円
・端末新規登録料4,980円
合計7,960円かかります。

Wi-Fi初期費用としては少々高いですね。

ちなみに私が契約した時の明細はこちら。

初期費用の他にも、月額使用料と安心保証(次月より解約も可能)を登録時に支払うので、13,111円程かかりました。

初期費用だけ考えると少々割高ですが、契約期間の縛りもなく、いつでも解約金の必要もなく解約できるという点を考えると、お得な価格設定ではないでしょうか。

初期費用が高い分、すぐに解約してしまってはもったいないので、中〜長期的に契約した方がお得です。

 

本当に容量制限なし?現段階では不透明


STAR WiFi公式サイトでは『データ通信の容量制限なし!3日間制限もなし!』と謳われていますが、実際のところの容量制限に関しては不透明。

本当に容量制限がないのか、ネットで口コミを調べてみたのですが、まだ新しくできたサービスということもあり、真意のほどは分かりません。

契約時の申し込み画面の「利用規約」では、容量制限に関しては以下のように書かれています。

第25条(公正利用と制限)
1.弊社は、すべての方に公平公正な通信の利用を提供するため、ご利用となる地域の通信事業者による政策又は弊社の判断により、申込者若しくは利用者が次の各号にある過剰な通信を行った場合に、通信機器等の利用中断又は利用制限を行うことができるものとします。但し、利用契約において特段の定めがある場合はこの限りではありません。
(1)通信量に関わらず、動画ストリーミング・オンラインゲーム・OS/ソフトウェア/アプリのオンラインダウンロードやアップデート、 VOIP・FTP等負担の大きな通信により弊社又は現地通信事業者の通信回線に過剰な負荷が生じたとき

出展|STAR WiFi公式ホームページ

 

『完全に容量制限がない』『無制限に使える』というわけではなく、通信回線に過剰な負担が生じた時は、利用制限がかけられるようですね。

どのくらい使ってしまったら利用制限をかけられるのかは、公式サイトでは明かされていないので、現段階では不透明。

 

この辺に関しては、私も実際に使ってみながらレビューして行きたいと思います。

いずれにせよ『データ通信の容量制限なし!3日間制限もなし!』といっても、いつ速度制限がかかるかは分からないので、過剰に使うことは控えた方が懸命でしょうね。

追記:2018年10月25日
STAR WiFiを1ヶ月ほど使ってみた現在、速度制限は一切かかっていません。

1日10GB使用してしまった日もありますし、3日連続で5GBを超えて使ったこともありますが、今のところ制限されることなく何の問題もなく使えています。

平日昼間はパソコンを使った仕事をしていて、毎日2〜4時間くらいはスマホで動画を見まくっていますが、今の所ストレスなくSTAR WiFiを使えています。

\月額3,680円で容量制限なし!/
\契約期間の縛りもなし!/
\解約金もなし!/
STAR WiFiを利用してみる

 

STAR WiFiを1ヶ月使ったレビュー!速度制限なしは本当だったこんにちは、emikiです。 今回は、私が現在使っている「STAR WiFi」について、実際に使ってみた感想をレビューします。 ...

 

クレジットカード支払いのみ

残念ながら、STAR WiFiは支払いはクレジットカードのみ。
銀行振込、口座引き落とし、コンビニ支払いなどはないので、クレジットカードをお持ちでない方は契約することができません。

支払い方法をもう少し広げてくれたら嬉しいんですがね・・・

 

Wi-Fiのサービス会社がマイナー

STAR WiFiって会社としてはマイナーな部類に入ると思うのですが、マイナーな分、使用している人も少ないため、口コミやレビューなどの情報もインターネット上には必然的に少ないです。

口コミやレビューも少なく、マイナーな会社だと「不安」と感じる人もいるとは思いますが、大丈夫です。

私はきちんとWi-Fiを契約できたし、Wi-Fiを利用できています。

 

私自身はそういうことをあまり気にしないので(笑)、実際に私がこれからSTAR WiFiを使ってみて、レビューしていく予定です。

気になる方は今後の記事もチェックをよろしくお願いします。

 

STAR WiFiはこんな人におすすめ


STAR WiFiは、こんな人におすすめです。

  • 契約期間の縛りを気にせずWi-Fiを使いたい人
  • 解約金・違約金を気にせずWi-Fiの解約をいつでもしたい人
  • WiMAXが圏外の田舎でWi-Fiが必要な人
  • 本当に自宅で圏外にならないか試しに使ってみたい人
  • 格安で通信容量を気にせずWi-Fiを持ちたい人

STAR WiFiを利用する注意点として、初期費用が割高なところ。
なので、解約金がかからないからといってすぐに解約してしまうよりも、中〜長期的に利用することをおすすめします。

\月額3,680円で容量制限なし!/
\契約期間の縛りもなし!/
\解約金もなし!/
STAR WiFiを利用してみる

 

【最後に】実際にSTAR WiFiを使ってみた感想

この記事を書いている現在は、STAR WiFiを使い始めて3日目。

現在のところ問題なくWi-Fiを使えているし、じゃんじゃんインターネットを使って仕事をしたり動画を見たりしていますが、容量制限もかかっていません。

 

現状気になる点は「容量制限が本当にないのか」に関してですかね。
普通に使う分には制限なく使えれば良いのですが・・・

それにしても、契約期間の縛りもなく、解約金・違約金がかからないサービスは、他にはないものなので、その辺に特化して考えたとしてもおすすめできるWi-Fiサービスと言えます。

追記:2018年10月25日
STAR WiFiを1ヶ月ほど使ってみた現在、速度制限は一切かかっていません。

1日10GB使用してしまった日もありますし、3日連続で5GBを超えて使ったこともありますが、今のところ制限されることなく何の問題もなく使えています。

平日昼間はパソコンを使った仕事をしていて、毎日2〜4時間くらいはスマホで動画を見まくっていますが、今の所ストレスなくSTAR WiFiを使えています。

\月額3,680円で容量制限なし!/
\契約期間の縛りもなし!/
\解約金もなし!/
STAR WiFiを利用してみる

 

STAR WiFiを1ヶ月使ったレビュー!速度制限なしは本当だったこんにちは、emikiです。 今回は、私が現在使っている「STAR WiFi」について、実際に使ってみた感想をレビューします。 ...