デザイン向上委員会

独学よりオンラインスクールでデザインを学んだ方が費用が安いって知ってる?

こんにちは、デザイナー歴10年のemikiです。

デザイナーとして仕事をしたい場合、デザインを学ぶ必要があります。
デザインを学ぶ方法として、スタンダードなものは「専門学校に通う」または「独学」でしょう。

デザインを学ぶために専門学校やスクールに通いたいけど、

  • 専門学校やスクールはお金がかかるから
  • 専門学校やスクールに通う時間がないから

といった理由から、デザインを「独学」で学ぼうと考える人も多いはずです。

 

デザインを独学で学ぶこと自体は何も問題はありませんが、結論から言うと、独学が故に多くの人が挫折してしまうという事実もあります。
分からないことがあると聞く人がいないので、そこで詰んでしまうし、そもそも知らないことだらけで何から手をつけて良いか分からないという事態にも陥ります。

 

正直な話、独学でデザインスキルを得ることは、誰しもできる芸当ではありません。
私も独学だとデザインを学ぶことができなかったんだろうな〜と個人的に痛感しています(苦笑)。

そんな人のために、デザインを教える専門の学校が存在するのですが、「学費が高くて払えない!」「学校に通う時間が取れない!」と言う理由から、独学を選択する人も多いことでしょう。

 

しかし、待ってください!

専門学校が主催するオンラインスクールは、学費も高くないし、下手したら独学で自分で道具を買い揃えるよりも格段に安く費用を抑えることができることを知っていますか?

オンラインスクールは、インターネット上での学校なので、場所や時間を選ばず受講でき、時間の融通が利く学習方法ってことを知っていますか?

 

デザインを学びたいけど、お金や時間がない人こそぜひ「オンラインスクール」で学ぶことを、私は全力でおすすめしたいです!



スポンサーリンク

独学より「オンラインスクール」をすすめる4つの理由

デザインを独学で学ぶ場合のメリットは、

  • 学習費用を安く抑えることができる
  • 自分のペースで学習を進めることができる

 

反対にデメリットは、

  • 分からないことを聞く人がいないので、挫折しやすく続かない
  • モチベーションの維持ができない

といった点が挙げられます。

 

独学でデザインを学ぶことのメリットとして、学習費用を安く抑えることができ、自分のペースで学習をすすめることができると思っている人も多いかもしれませんが、実はオンラインスクールで学ぶことは、独学で学ぶメリット以上のものを得ることができ、独学で学ぶデメリットもクリアにすることができます。

私が独学より、オンラインスクールをすすめる4つの理由を紹介します。

 

①意外にも独学よりもオンラインスクールの方が費用を安く抑えることができる

「専門学校は学費が高い!だから通えない」と多くの人が勘違いしていると思います。

確かに、週5で学生のように毎日校舎に通うようなスクールだと学費も高いです。(年間数十万〜数百万単位)

しかしオンラインスクールは、インターネット上で学習することができるので、場所提供をする必要がなく、授業も事前に録画された内容の動画なので、授業ごとの人件費もかからないため、学校側も学費を安く抑えることができるのです。

 

具体的な金額をあげるとすると、最安で3万円前後で授業を受けることができるスクールやコースもあります。

 

3万円って安すぎませんか?

 

3万円でも高いと思う方、
そもそも独学でデザインを勉強する場合最低でもどれだけの費用がかかるかご存知ですか?

 

我々デザイナーは、イラストレーター、フォトショップといったAdobeのデザイン系ソフトを使いこなさなければなりません。

そのソフトを年間契約するだけで1年間で6万円は必要です。

Adobeの公式ホームページ |Creative Cloud価格

Adobe Creative Cloudの「フォトプラン」「単体プラン」の価格は安いですが、ソフトが限定されるのでデザイナーとしてデザインソフトを学ぶには適していないプランです。
最低でも、イラストレーター・フォトショップ(WebデザイナーはDreamweaver)の習得は必須なので、「コンプリートプラン」からの契約になります。なので、年間6万円の使用料が必要。

 

Adobeソフト1年間の使用料6万円プラス、デザインに関する本などを買い揃えたとして、もう1・2万円ほどは追加で必要になってきます。

教材系はインターネットで無料で手に入れようと考えたとしても、Adobe系ソフトがないことにはまったく仕事にはならないので、どうしてもソフトの使用料が年間6万円はかかってしまいます。

デザインを独学で勉強する場合、最低でも6〜8万は必要

 

しかし!

オンラインスクールの場合は、

Adobe系ソフト代込みで3万円〜学習できます!

しかもAdobe系ソフトだけではなく、本を読みながら学習するよりもはるかに分かりやすい、動画で閲覧できる教材付きです。

オンラインスクールは、Adobeソフト+動画教材で最安3万円〜学べる

この破格の値段だと、独学で自分ですべての道具を買い揃えて勉強するのがバカらしく思えてきませんか?

Adobe系ソフト代込みで安く授業を受けることができる代表的なオンラインスクールはこちら
ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信

 

②オンラインスクールは時間の融通が利くので、まとまった時間が取れない人にもおすすめ

オンラインスクールは、自宅が教室になるため、仕事が忙しい社会人やまとまった時間を確保しづらい主婦の方でも、自分の空いた時間を使って気兼ねなくマイペースに授業をすすめることができます。

基本的に動画講習になるので、自分の好きなタイミングで休憩をとったり、分からない部分を何度も見直したりすることもできるところもオンラインスクールならではの強みです。

 

③分からないことをすぐに聞けるので時間効率よく学べる

独学の場合、分からないことに直面したら調べるのに結構な労力や時間を費やしてしまいます。

問題を自分の力でひとつひとつクリアにしていくことは、成長に繋がるし大切な過程かもしれませんが、分からなことが多すぎて時間だけを消費してしまったり、それが挫折の原因になってしまうことも多いにあります。

一方オンラインスクールでは、分からないことが聞けるサポート体制も充実しているので、無駄な時間をかけず効率的に学習に専念できます。

また、初心者から上級者まで、自身のレベルに合わせてステップアップしていけるカリュキュラムが用意されているので、自分で学習内容を考える手間も必要ありません。

 

④独学とは違い挫折しづらい環境を作れる

独学でデザインを勉強する場合の最大のデメリットは「挫折しやすい」という点。

しかし、オンラインスクールは分からないことをすぐに聞ける環境があったり、定期的に課題提出があったり、課題の添削をしてもらえたり、就職や転職先を紹介してくれたりと、挫折しづらく、モチベーションも維持しやすい環境が約束されています。

独学よりも、効率的に無駄がない学習方法で、安く学ぶことができ、さらには挫折しづらい環境を作れるなんて「オンラインスクール」は最強ですね!

 

おすすめのオンラインスクール3選!

それでは、おすすめのオンラインスクールの紹介をします。
私も利用しているスクールもあるので合わせて紹介します。

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」

少しでも安く学びたい場合は、デジハリオンラインスクールがおすすめです。

オンライン講習Adobeソフトの基礎講座(動画授業 全63時間)が見放題で、もちろんAdobeソフトの1年間のライセンス付き。
プロのクリエイターが、課題の添削もしてくれます。

それで価格が29,800円(税込)。
安すぎますね〜

しかし安さゆえに、メール質問サポートがついておらず、さらに動画授業の内容も薄いので、デザイン初心者が深く学ぶには物足りないのが難点。

授業料は値上がりしますが、デジハリではもっと深く学べる別のコースもあるのでそちらを検討してみるのもアリです。

ちなみに、私はAdobeソフトを格安で手に入れるために、毎年ライセンスが切れるとこのAdobeマスター講座を受講しています。

 

ヒューマンアカデミーたのまな「アドビトレーニング通信講座」

ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信

期間中アドビオンライントレーニング通信講座を受け放題で、もちろんAdobeソフトの1年間のライセンス付き。
授業内容は、初心者から上級者まで幅広い層が学ぶことができる充実のラインアップなので、デザイン初心者にもおすすめできます。

さらに、受講中はメールにて分からないことをなんでも聞けるサポート体制も整ってます。

 

1ヶ月受け放題コースの通常価格は、46,000円(税込)で、デジハリより金額が張りますが、定期的にキャンペーン価格の29,800円(税込)で提供されている期間もあります。

デジハリよりも手厚い待遇で、同額で学ぶことができるなら、断然ヒューマンアカデミーたのまながおすすめできます。

※キャンペーン価格は定期的に適用されていますが、通常価格での販売の時もあります。
(←それでも、独学で学ぶよりは安いんですがね・・・)

だからもし、キャンペーン価格が適用された画面を見れた人はラッキー!
迷わず購入しちゃっても良いでしょう。

↓↓↓気になる人は公式サイトで詳細を確認してみよう♪
ヒューマンアカデミーたのまな
アドビソフトウェア通信

 

WEBCAMP ONLINE ウェブキャンプオンライン

WEBCAMP ONLINE ウェブキャンプオンライン

少し授業料が値上がりしてしまいますが、本気でデザインを学びたい!効率的に学んで挫折したくない!という人にはWEBCAMP ONLINEがおすすめです。

他の2つのスクールより特化している点は、受講中のサポート体制の手厚さと、修了後の就職などの面でもサポートも充実しているところです。

デジハリは、私が紹介したコースではメールサポートを行っていません。
ヒューマンアカデミーは、メールサポートのみです。
しかし、WEBCAMP ONLINEは通常のメールサポートに加え、週2回のオンライン面談を行うことができます。

分からないことや悩みを直接聞くことができるのです。
マンツーマンで、直接聞くことにより身になるものも大きく、モチベーションのアップに繋がるし、何より挫折しづらいです。

また、おすすめのインターン先や転職先を紹介してもらえ、失業後いつでもサポートを受けることもできます。
就職先やインターン先の斡旋までしてくれるなんて、学習終了後の転職活動に困らない環境ということです。

 

さらに他の2つのスクールと違う点は、WEBCAMP ONLINEの学習コンテンツは卒業後も利用することができる点です。
通常スクールを卒業すると、在学中に見放題だった学習コンテンツを閲覧することはできません。
しかしWEBCAMP ONLINEは、学習コンテンツを卒業後も閲覧することができるので、実際に仕事を請け負って分からないことがあっても、振り返って学び直すことができます。

 

手厚すぎるサービス内容ですね。

授業料は、社会人は128,000円(税抜)。
学生は99,800円(税抜)。

独学よりも少し割高になってしまいますが、その分サポート体制や卒業後のバックアップ体制も充実しているので、短期間で本気で学び倒したい人にはおすすめできます。
お金をかけてしまった分、やる気やモチベーションも変わってきますしね。

 

↓↓↓気になる人は公式サイトで詳細を確認してみよう♪
WEBCAMP ONLINE

 

安さ・サポート面・内容などを比較!おすすめのオンラインスクールまとめ

おすすめのオンラインスクールをまとめます。

安さ サポート体制 授業内容の充実度 就職斡旋
デジハリ・オンラインスクール
ヒューマンアカデミーたのまな
WEBCAMP ONLINE

安さと、授業内容のバランスが良いのは、ヒューマンアカデミーたのまな アドビソフトウェア通信
本気で学びたい、修了後もサポートが受けたい場合は、WEBCAMP ONLINE
と言った感じです。

 

ちなみに私は、今のAdobeライセンスが切れたら、ヒューマンアカデミーたのまなのオンラインスクールを受講してみようと考えています。

その時は、また授業内容を含めたレビューができたらと思います。

 

冒頭通り、独学で学ぶよりオンラインスクールで学んだ方が金銭的にもお得なうえに、モチベーションも維持しやすいサービスがあるという点を理解していただけましたでしょうか。

当記事が少しでも、デザインを学ぶ方の参考になれば幸いです。



スポンサーリンク