ブログ運営

絵日記ブログに見えた可能性!運営1年もPVが1ミリも伸びないのになぜブログを続けるのか

こんにちは、emikiです。
私は当ブログとは別に、ライブドアブログにて絵日記ブログを運営しています。

絵日記ブログを開始して1年。
PVが全然伸びません。

「ブログのPVが伸びない」とよく耳にしますが、そうボヤいている方でも少しくらいは右肩上がりにPVも伸びてますよね?

私の場合は本当に伸びておらず、PVが平坦をたどっている状態なのです。

本当にブログを辞めたくなるレベルですが、私は絵日記ブログを辞めるつもりはないし、これからも続けていくつもります。

それはなぜかというと、運営1年を通して、絵日記ブログにひとつの可能性を見つけることができたからです。



スポンサーリンク

PVが一向に伸びる気配がない絵日記ブログ

ブログって、よっぽど間違った運営方法をしていない限り、1年間運営していれば、PVは右肩上がりになるのが通例です。

上の図のように、普通はこんな感じでブログの運営期間に比例してPVも伸びて行きます。

 


しかし、私の絵日記ブログは、こちらの上の図のようにPVの上昇がありません。
ワードプレスからライブドアブログに引っ越した時にPVの底上げはありましたが、以降現在までの9ヶ月間、上昇する気配がありません。

ちなみに、ライブドアブログに引っ越した時にあったPVの底上げは、「ライブドアブログ」のポータルサイトからの流入数が一定数あるためです。

 

PV推移の経過をグラフで見て、ここまでつまらなく、見応えがないグラフもないでしょう(苦笑)。

もしこれが仮に、月間100万PVを超えているブログのPVの推移なら万々歳な結果でしょうが、私は月間4,000〜5,000PV。
ずーーーーーっとこのPV数でやって参りました。

この結果だけ見ると、正直やる気もなくなってきますよね・・・

 

 

PVが伸びない最大の理由は、絵日記ブログが「SEOに不利」だから

当サイトでは何度も紹介していますが、絵日記ブログは「SEOにはかなり不利」に働いてしまいます。

ブログ友達もいない、SNSもまったく使いこなせていない私にとっては「SEO」こそ一番重要なブログへの集客ツールでもあります。

現に当ブログの方は、ブログ友達もおらずSNSも使えていない私でも、順調に右肩上がりにPVを伸ばすことに成功しています。

 

・SEOに不利な絵日記ブログ
・SNSを使いこなせておらず、実力やコネもない

これではどう考えても、PVを伸ばすことなんて難しいですよね〜・・・

 



スポンサーリンク

PVが一向に伸びずとも、私が絵日記ブログを続ける3つの理由

絵日記ブログを運営してきて1年。
PVは一向に伸びずとも、私が絵日記ブログを続ける理由があります。

単純な理由から、この1年間絵日記ブログを運営してきたからこそ気づけた理由もあるので、紹介したいと思います。

① 絵日記ブログは書いていて楽しいから

絵日記ブログを書くことは単純に楽しいです。
絵日記ブログは基本的に、自分の実体験に基づいたエピソードを自身で漫画化するというスタンスです。

漫画を描いたり、絵を描いたりするのが楽しいので、PVが伸びずとも今まで続けてこれた大きな理由です。

 

② 自分のやりたいことのひとつでもあるから

最初は「好き」「楽しい」から始めた絵日記ブログですが、「自分がやりたいこと」に次第に変わって行きました。

少し大げさにいうと「夢」のようなものです。

 

私の目標は、ブログで生計を立てられるようにすること。
私の夢は、子供の頃からの夢でもあった絵を描いて暮らせるようになること。

 

ブログと出会えて本当に良かったと最近つくづく思います。
「目標」も「夢」もブログを続けていれば、全部叶えることが可能なんですよね。

そういった意味でも、絵日記ブログを続けているのです。

 

③ ある値が通常のブログ以上に望め、そこに可能性を感じているから

この1年絵日記ブログを続けてみて、ひとつの可能性に気づくことができました。

それは絵日記ブログの「直帰率の低さ」「離脱率の低さ「ページ/セッション数の多さです。

 

絵日記ブログとは異なり、テキストだけで構成している当ブログと比較してみると全然違います。

スケボーに乗った猫 絵日記ブログ
直帰率 84% 73%
離脱率 72% 26%
ページ/セッション 1.43 3.80

この結果から分かることは、絵日記ブログの方がブログ内の回遊率が高いということです。

内部リンクに関しても、当ブログは意識してリンクを貼っているのですが、絵日記ブログは必要最低限の内部リンクしか貼っていません。

 

両ブログのPVの差が、5倍以上あるにも関わらずです。
この結果は、自分的に結構な収穫でもありました。

 

 

絵日記ブログで集客に成功すれば、PVが想像の何倍にも膨れ上がる可能性を秘めている

なぜ絵日記ブログの直帰率が低いかというと、以下のような理由が考えられます。

  • 漫画なのでサクサク読める
  • 文字よりも絵の方が読みやすい(漫画文化の根付いた日本人には尚更)
  • 無機質なコンピューターの文字より、絵の方が親しみが持てる
  • 調べ物や情報収集のためのSEO集客のブログとは違い、どちらかというと娯楽としてのニュアンスの方が強いでのリピートに繋がりやすい
  • 漫画なので作者に個性がつけやすく、ブログのファンや読者を獲得しやすい

やはり「絵」「漫画」という点が、文字だけのブログとは違い、読者を惹きつけることに一役買っています。
それが絵日記ブログ最大の武器でもあり、私のようにSEOに頼った集客しかできない人にとっては最大のデメリットでもあります。

 

しかし、どうにか集客に成功しさえすれば、PVが想像の何倍にも膨れ上がることも想像できます。
そこに私は、絵日記ブログの無限の可能性を感じているのです。

 

 

しかし絵日記ブログの集客が、マジで難しい・・・

集客に成功しさえすれば、PVが想像の何倍にも膨れ上がるという確信は持てていますが、如何せんその「集客」が激ムズなのです。
SEOという最強の方法が使えないのですから・・・

結果、振り出しに戻る・・・(苦笑)

 

しかし、私はその可能性を信じて今後も絵日記ブログを続けてまいります。

絵日記ブログで効果のある集客の仕方はこちらの記事でも触れているので、気になる方はご覧ください。

 

現実は厳しく、絵日記ブログではPVアップと収益がまったく見込めないため、更新頻度を以前より落とし、当ブログともう一つのアフィリエイトサイトに注力している現状です。

早く結果を出して、バランスよく絵日記ブログも更新できるように、頑張って行きたいと思います。



スポンサーリンク

関連記事はこちら