絵日記ブログ運営考察

絵日記ブログ(漫画ブログ)を1年運営して感じた効果的な集客方法

こんにちは、emikiです。

私がブログを始めて、2018年4月で1年となります。
この1年間は本当にブログ漬けの日々を送ってきました。

どれだけ記事を書いたか、どれだけの時間をブログに費やしたか、ブログのPV数や収益など詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

私は当ブログとは別に、ライブドアブログにて「絵日記ブログ」を運営してきました。

今まで、絵日記ブログのPVをあげる&収益を上げるための考察を書いてきましたが、今回は1年間絵日記ブログを運営してみてどうだったかを、具体的に紹介したいと思います。

  • 絵日記ブログのPVを伸ばしたい人
  • 絵日記ブログを収益化したい人
  • 自分の絵日記ブログの人気を出したい人

参考にしていただけたら幸いです。

 



スポンサーリンク

1年間絵日記ブログ(漫画ブログ)を運営してみて

まず、前提として絵日記ブログ(漫画ブログ)のPVを上げるのは本当に難しいです。

通常のテキストのみを使ったブログは、「SEO」を使った集客を利用できるので、検索結果の上位表示ができると、自分のブログを知らない人も、検索流入でブログに訪れてくれます。

「SEO」で大切になってくるのが、記事のコンテンツ(内容)で、特に記事のタイトルと本文が重要です。

簡単に言うと、文字(=情報)が非常に大事になってくると言うことです。

しかし、絵日記ブログは、絵や漫画で情報を伝えているのでSEOに関してはかなり不利に働いてしまいます。

 

PV数の推移をグラフで比べてみる

1年間絵日記ブログを運営してみて、PV数の推移をグラフで示してみたいと思います。


まずはこちらの上のグラフですが、SEO集客による典型的なPVの伸び方です。
ブログの運営期間に比例して、PV数も右肩上がりに推移しています。

この伸び方が通例で、正しい方法でブログを運営していれば、このように順調にブログのPVは増えていきます。

 


一方私が運営している絵日記ブログは、一向に右肩上がりになる気配がありません。
PVは平行線を辿る一方。

完全にPVが頭打ちしている現状です。
一度も上昇傾向にありません。

SEOによる集客はかなり厳しいと言う証拠にもなります。

 

ちなみに、ワードプレスだとあまりにもPVがなかったため、途中からライブドアブログに引っ越ししました。
ライブドアブログのポータルサイトからの一定数の流入があるため、引越しと同時にPVの底上げはありましたが、引越し以降9ヶ月、PVアップは今のところ見込めません。

 

このグラフが示す通り、絵日記ブログは、SEOによる集客が難しいので、SEO以外自力で集客する必要があるのです。



スポンサーリンク

絵日記ブログ(漫画ブログ)で集客する方法

絵日記ブログは、検索エンジン(SEO)からの流入をあまり望めないので、SEO以外の方法でブログの集客に尽力しなければなりません。

1年間の絵日記ブログ運営を経験して、感じた有効的な方法を紹介します。

① ツイッター・インスタを使って集客

絵日記ブログの最も代表的な方法は、SNSによる集客です。
私は、ツイッター・インスタ両方とも行っていますが、特にインスタの効果を感じています。

 

ポイントとしては、「SNS上で漫画をすべて読めるようにする」ということです。

例えば、絵日記の前半部分だけツイッターやインスタに載せて「続きはこちらのブログから」など、読者がワンクリックなどの何か動作をしなければならない場合は、一気に読者の興味を無くしてしまいます。

よっぽどクリックさせたいような内容の絵日記だったら話は別ですが、そのワンクリックが、読者からしたら面倒くさかったりするのです。

 

ブログのPVを上げたり、収益を発生させるためには、何が何でもブログに誘導したい気持ちも分かります。

しかし、絵日記ブログと平行してSNSでも内容をすべて公開して、他の話にも興味を持たせるようにしながら、ブログに誘導させる方が懸命なのです。

 

私も実際インスタで絵日記を公開していますが、ブログでの1日のセッション数の何十倍ものフォロワーの方がいらっしゃいます。

誰も見てくれないブログで公開するよりも、SNSで惜しみなく公開した方が、読者に喜ばれたりします。
結果、SNSからの流入が望めるようになるのです。

 

また、SNSで話題になると、大手ブログサイト、Webメディア、出版社から仕事のオファーがくることもあるので、目先のブログのPVや収益を上げることよりも、とにかくたくさんの人に見てもらえることの方が先決です。

 

 

② すでに人気の絵日記ブロガーに紹介してもらう

人気者の力を借りる方法です。
私はブログ友達がいないので有効ではありませんが(苦笑)、SNSなどを通じて人気の絵日記ブロガーさんと交流をして自分のブログを紹介してもらえると、PVを増やす事ができます。

一時的に増えるだけのPVかもしれませんが、人が訪れてくれることはチャンスにも繋がります。
後は自分のブログの内容次第ということになりますが・・・

 

 

③ ブログの文字数を増やす

大変な作業量になりますが、ブログの文字数を増やしましょう。
絵日記部分以外にも1,000文字以上(理想2,000文字)は書けるとベターです。

現に私も、3,000文字くらいのテキストを用いて、挿絵的に漫画を利用した手法を使ってみると、検索結果の上位表示に成功した記事もあります。
まぁ、そのワードがニッチすぎて、そこから爆発的な集客には至ってないのですが(苦笑)、毎日一定数の方は検索から来てくれています。

今からいきなり全記事の文字数を1,000文字以上にするのは難しいし、いわゆる「日記」のような読者からしたらどうでも良いような内容の記事はテキスト化しても集客は難しいので、読者のためになり、検索結果の上位を狙えるようなネタを見つけたら文字数を増やした絵日記ブログを書いてみるのも方法です。

 

 

④ トレンドネタの記事を扱ってみる

最速でPVを上げたい、収益を得たい場合は、トレンドブログを作ることが最適とされています。
それを利用して、トレンド要素のあるネタを絵日記ブログに扱ってみることもおすすめします。
トレンドはスピード命、鮮度が命です。
どこよりも早く、そのトレンドネタを発信できたらバズを起こすことも可能です。

私は絵日記ブログではやったことはないので、自分の絵日記ブログのネタに合いそうなものがあれば、ぜひ今後挑戦してみたいと思っています。

 

 

⑤ 《ライブドアブログ限定》LINE砲とポータルサイトにブログを紹介してもらう

ライブドアブログ限定の方法ですが、ライブドアブログの運営サイドに自分の絵日記を告知してもらう方法があります。

  • 一日3回ライブドアから配信されるLINE砲
  • ライブドアブログのポータルサイトに紹介してもらう

主に、2つの方法があります。

LINE砲は特にものすごい効果があるらしく、一気にPVが桁違いに跳ね上がるそうです。

 

「LINE砲」「ポータルサイトに紹介してもらう」とは、どういった方法で行ったら良いかというと、

紹介してくれるまで、ひたすら待つのみ。

です。


紹介する記事のピックアップはライブドアブログの運営サイドが行うので、こちらではどうもアクションを取ることができません。

そして残念ながら、LINE砲をもらえたり、ポータルサイトに紹介してもらえるのは、ライブドアブログ公式ブロガーとその予備軍の方がほとんどなので、結果的に我われ下々の者は指を加えてチャンスを待つしかないのです。

LINE砲に関しては、公式ブロガーとその予備軍の人のブログしかピックアップされていない印象です。
私の元にも毎日届くLINE砲も、実際にそうなので。

育児・家族ネタ、ペットネタ、暮らしのお役立ち情報系のブログがほとんどで、ここから推測されるのは「女性」「特に主婦や子育てをされている方」に向けた記事が評価されやすい傾向にあるということです。

ちなみに、私の絵日記ブログの内容はどれにも該当してません・・・(苦笑)
そりゃ、厳しいわ・・・

 

本当、これに関しては私も色々思うところがあり、正直な話、
「え?この程度のネタでライン砲もらえるの?」「私の方が面白いネタ描いてる自信あるのにな〜」と思うことも多々あります。(毒吐き・・・)

決して私がすごいって訳じゃなくて、公式ブロガー以外にも、もっと他にたくさん素晴らしい絵日記ブログを描いている人いるのにな〜と思うのです。

知名度だけじゃなくて、ブログの質の良し悪しを見極めて欲しいし、そういった人がもっと表に立てるチャンスが出来ればいいのになと、切に願う次第です。

まぁ〜現在いる公式ブロガーも同じような経験を経て、勝ち上がっての今の地位がある訳ですから、結果的にすごい人達なんですがね・・・

 

 

絵日記ブログは、まるで漫画家?人気商売だし、画力も必要

ブログを運営して1年が経ちました。

絵日記ブログ運営に関して特に強く感じることは、通常のブログに比べて「人気商売」の色が強いということです。

 

通常のブログはSEOによる検索流入という手段もあるので、人気に関係なく、一定数の読者を集めることができます。

しかし、絵日記ブログはSEOがあまり通用しないので、検索流入が望めません。

SEOからの検索流入が望めないということは、結局その絵日記を武器にして人気にならなければなりません。

絵のクオリティーや、作者のキャラクター勝負な部分もあり、
さらには固定読者やファンを掴むことは必須で、通常のブログよりもかなり大切になってくるのです。

 

漫画家さんのような感じですかね。

そう考えると、そりゃ、結果を出すなんて難しいわ・・・

 

 

絵日記ブログの集客(&収益)が想像以上に厳しかったので、以前に比べて絵日記の更新頻度を落として、当ブログともうひとつの特化型アフィリエイトサイトに注力するようになった私(苦笑)。

しかし、時間に余裕があるのならば、私の体が2つあるのならば(笑)、絵日記ブログにも真剣に取り組みたいのですが、現状なかなかうまくいかないため、更新頻度を落として、結果が出やすいブログの方に集中しております。

絵日記ブログも、テキストだけブログも、執筆自体は私はとても楽しいので、どちらがどうという訳ではないのですが、いずれは両方ともバランスよく運営できるように、まずは当ブログと特化型アフィリエイトサイトで結果を出さなきゃな〜と思う次第です。

 



スポンサーリンク