デザイン向上委員会

知らない人は損!アドビIllustrator・Photoshopの半額以下の格安入手法

こんにちは、デザイナー歴10年のemikiです。
デザイナーにとってAdobe系ソフトは、「デザイナー三種の神器」の一つに必ず入るほどの必需品です。

しかし、このAdobe製品のソフトは正直価格が高い!!
Illustrator・Photoshopを使える「Adobe Creative Cloud」は年間で約6万円ほどかかってしまいます。

 

勤務先や学校など、これらのソフトが完備されている環境の人にとっては気にならないかもしれませんが、フリーランスデザイナーや、これからデザインを勉強しようと思っている人にとっては身銭を切らなければならないので金銭的な負担が大きいです。

そんな方々に向けて今回は、Adobe製品のソフトを正規のルートで安く(しかも半額以下で)手に入れる方法を紹介します。

 

冒頭では、Adobe公式サイトからの購入方法を説明します。
手っ取り早く、Adobe製品のソフトを格安(約半額)で手に入れる方法を知りたい方は、こちらをクリック(ページ下へ飛びます)

 



スポンサーリンク

Adobe Creative Cloudの価格はいくらする?

Adobeの公式ホームページ |Creative Cloud価格

Illustrator・Photoshopを始めとした、Adobe製品のソフトを使いたい場合、Adobe Creative Cloudへの登録が必要です。

Adobe Creative Cloudはクラウド型のソフトなので、月額利用料を支払うことによりソフトが使用できます。

現在Adobe Creative Cloudは、4つのプランが用意されています。

  • フォトプラン
  • 単体プラン
  • コンプリートプラン
  • コンプリートプラン+Adobe Stock

フォトプランは、Lightroom CCとPhotoshop CCのみ使えるプラン。
カメラマンなどPhotoshopしか使わない人におすすめです。
年間プラン(月々払い)980円(税別)
年間プラン(一括払い)11,760円(税別)
※月々プランはない

 

単体プランは、アプリケーション単体のみを選択して使えるプランです。
「絶対にこのソフトしか使わない」というソフトがある人向け。
月々プラン 2,180円(税別)
※月々プランのみ

 

コンプリートプランは、Adobeの代表格的なソフトIllustrator・Photoshopを含めた20を超えるソフトを使い放題。
Adobeの複数ソフトを使う必要のあるデザイナーは、コンプリートプランへの登録が主流です。
年間プラン(月々払い)4,980円(税別)
年間プラン(一括払い)59,760円(税別)
月々プラン 7,980円(税別)

デザイナーとして本格的に仕事がしたい、
Adobeの複数のソフトを使いたいという人
は、年間6万円くらいのAdobe Creative Cloudの利用料がかかります。

 

コンプリートプラン+Adobe Stockは、コンプリートプランとプラスアルファで毎月10点まで写真・ビデオ・ベクターデータなどが素材を欲しい場合、重宝するサービスです。
無料でダウンロードできる素材とはクオリティが全然高いので、デザイナーとして本格的に仕事をしていて、画像を使用する仕事が頻繁にある人におすすめです。
年間プラン(月々払い)8,460円(税別)

 

今まで、Adobe Illustrator・PhotoshopなどのAdobe系ソフトはパッケージ販売されていて、そのソフトさえ買えば半永久的に使用することができました。
今現在は月額や年間で使用料を支払うことにより、期間内はAdobe系のソフトが使い放題になるというクラウド型の「Adobe Creative Cloud」が主流です。

今まで、ソフトを買えば自分のものになっていましたが、「Adobe Creative Cloud」になることにより、ソフトを使っている限り使用料を払い続けることになります。
しかし、常にソフトを最新バージョンにアップデートできるので、新しいバージョンの買い換えの必要がなく、ソフトを1枚づつ買い揃えなくても使いたい放題になる、というメリットもあります。

Adobeソフトを複数使用する人ほど、お得ということです。

 

Adobe Illustrator・Photoshopの格安入手方法

まずは、Adobe公式サイトから、Illustrator・Photoshopを格安で手に入れる方法を紹介します。

格安購入できる対象者が限定されているところが難点ですが、通常価格よりかなり安く手に入れることも可能です。

ソフトを単体しか使わない人の場合

Adobeの公式ホームページ |Creative Cloud価格

先ほど説明した通り、限定した単体のソフトしか使わない人は「フォトプラン」または「単体プラン」がお得です。

<フォトプラン>
・・・Lightroom CCとPhotoshop CCのみ使える
カメラマンなどPhotoshopしか使わない人におすすめのプラン
年間プラン(月々払い)980円(税別)
年間プラン(一括払い)11,760円(税別)
※月々プランはない

<単体プラン>
・・・アプリケーション単体のみを選択して使える
「絶対にこのソフトしか使わない」というソフトがある人向け
月々プラン 2,180円(税別)
※月々プランのみ

使用用途が明確で、それ以外のソフトを使う必要がない人は「フォトプラン」「単体プラン」が安いのでおすすめです。

 

学生・教職員は学割で半額以下で購入できる

自分が学生または教職員の場合は、学割価格(アカデミック版)でCreative Cloud コンプリートプランを購入できます。

<アカデミック版のコンプリートプラン>
年間プラン(月々払い)1,980円(税別)

年間プラン(一括払い)23,760円(税別)
※月々プランはない

半額以下の価格・・・

驚きですね。

アカデミック版での購入が、一番安く手に入れる方法にもなるので、学生・教職員の方には本当にオススメで、とてもウラヤマシイ購入方法です。

対象者が限定されてしまうので、
一般社会人が購入することは無理なのが悲しい・・・

 

しかし、朗報です!!

学生ではなくても、教職員ではなくても、「ある方法」をとればAdobe系ソフトを格安で手に入れることができるのです!

 

 

学生・教職員でもないし、Photoshop以外のソフトも複数使う人向け!Adobe Illustrator・Photoshopを格安で手に入れる方法

さてさて、ここからが本題です。
「自分は学生でもないし、教職員でもないから、学割で安くAdobe系ソフトを手に入れることができない!!」
という人に向けて、Adobe Creative Cloud コンプリートプランを定価の半額以下で入手する方法を紹介します!

 

Creative Cloud コンプリートプランを半額以下で手に入れる方法

今まで紹介した格安購入方法は、対象者が学生・教職員に限定されていたり、Adobe系ソフトを複数使う人には適しておらず、フリーランスデザイナーやデザインを勉強しようと考えている社会人が格安で購入することは難しいです。

しかし、自分が社会人でもデザインを勉強する学生になれば、学割でAdobeソフトが手に入るんです。

「いやいや、学生になるなんて時間的にも金銭的にも余裕がない!」
と思うかもしれませんが、通信講座のみの専門学校もあるので、日々忙しい社会人の方にはコチラの方法が一番おすすめです。
専門学校に通学するよりも、時間の融通が利くし、何より学費をかなり安く抑えることができます。

代表的な通信講座は、ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信

定価の約半額の学割価格でAdobe Creative Cloud コンプリートプランを手に入れることができるのはもちろんのこと、学習セットも充実しているんです。

 


ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信は、デザイナー養成のオンラインスクールで、インターネット環境さえ整っていれば全国どこからでも受講可能です。

ヒューマンアカデミー「たのまな」アドビソフトウェア通信を受講することで、Adobe系ソフトの1年間のライセンスを購入できると共に、Adobeソフトの専門的なオンライン授業を受けることができます。

 

通常価格は、46,000円(税込)で提供されているのですが、

なんと!

定期的にキャンペーンが行われていて、最安29,800円(税込)という破格の金額で提供されている時もあるんです!!


※時期によってはキャンペーン価格が適用されていないこともあるので、注意してください。

こちらがびっくりしてしまう程の、価格設定・・・
しかもAdobeのソフト代だけではなく、本格的なデザインの授業も込みでこの金額ですよ!!

しかも、個人利用の場合は商用利用可能!
個人でたのまなを受講しても、仕事用としてAdobeソフトを使っても大丈夫ということです。

この驚きの価格の中に、Adobe系ソフトの1年間のライセンスがついているのはもちろんですが、初級者〜上級者に向けたオンラインでの動画講習も受けることができます。

授業内容も、ソフトを初めて触る人から上級者向けまで幅広いラインナップが用意されています。
初心者はもちろん、上級者も退屈しない授業内容が用意されています。

 

「自分はすでにスキルを身につけているから、オンライン授業を受ける必要はない」
「ソフトだけ安く手に入れたい!」

というプロデザイナーの方もいるとは思いますが、復習や息抜きの意味で講座を受講してみても良いかもしれませんね。
その分、Adobeソフトが格安で手に入るのですから。

 

最安29,800円で学べるコース内容

①アドビオンライントレーニング通信講座1ヶ月間受け放題(サポート期間:3ヶ月間)
②Adobe Creative Cloud 学生・教職員向け個人版ライセンス(使用期間:12ヶ月間)

学べるソフトは、Illustrator、Photoshop、Indesign、After Effects、Premiere Pro、Dreamweaver、Flash、Fireworksの8つのソフト。

Illustrator・Photoshopを使える人も、自分の専門外のソフトの勉強が、これを機会に取り組めます◎

「動画トレーニング」を視聴し「副読本テキスト」を読みながら実際にソフトを操作し学習するので、初心者の方でも安心して受講できる講座内容です。 「サンプルファイル」も用意されているので、「動画トレーニング」の映像とまったく同じように学習を進めることができます。

サポート期間中の3ヶ月間は、学習内容でわからない箇所は、メールで何回でも質問ができます。
また、業界で必須の専門知識をまとめた「DTP/Web専門用語集」が付属されているので専門知識の習得もできます。
デザイナーを目指している方はもちろん、プロの方にも為になる内容です。

 

【2018年10月追記】
直近では、2018年10月31日までは最安の29,800円(税込)〜提供されています。

今が買い!チャンスですよ!!

 

↓↓↓気になる人は公式サイトで詳細を確認してみよう♪
ヒューマンアカデミーたのまな
アドビソフトウェア通信

通常価格46,000円(税込)でも、定価で買うより十分安いんですがね。
しかも、ソフト代+授業代も込みの値段ですからね・・・

 

私がデザインの勉強を始めた頃は、Adobe系ソフトがこんなに安く手に入ることなんてなかったし、学べる場所もこんなに安く提供されていませんでした。

デザインがより身近に、学びやすい環境になってきているんですね〜・・・

 

自分で本やAdobe系ソフトを買い揃えて独学で勉強するよりも、金額もお得だし、学びやすい環境でもあるので、かなりおすすめできます。

 

私も、次のAdobeライセンスが切れたらヒューマンアカデミーのオンラインスクールを受講してIllustrator・Photoshopを手に入れるつもりです!!
(その時はまた、レビュー記事を書きますね!)

受講内容・金額など、気になった方は公式ホームページでご確認ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ヒューマンアカデミーたのまな
アドビソフトウェア通信

 

まとめ

デザイナーには必須アイテムのAdobe系ソフト。

高いというイメージがありますが、Adobe提携の専門学校の学生になり、アカデミック版を手に入れると、正規のルートで簡単に安くAdobeソフトを手に入れることができます。

さらには、その専門学校の授業も受けることができるというメリットもあります。
(しかも、その授業代とソフト代を合わせたとしても、定価でCreative Cloud コンプリートプランを契約するよりもはるかに安い。)

これらの専門学校は、オンラインスクールという受講方法もあり、パソコンとネット環境さえあれば、スクールに実際に通わなくても、自宅で好きな時間に受講できるので、働いている人、スクールに通う時間が取れない人には嬉しい方法です。

 

是非、この記事をご活用いただけたらと思います。

あわせて読みたい
独学よりオンラインスクールでデザインを学んだ方が費用が安いって知ってる?こんにちは、デザイナー歴10年のemikiです。 デザイナーとして仕事をしたい場合、デザインを学ぶ必要があります。 デザインを学...