一人暮らし

女性一人暮らしの【防犯対策】最強の味方はコレだ!

こんにちは、emikiです。

女性の一人暮らしは、防犯面に関しての心配や不安を感じてしまいますよね。

私自身13年間一人暮らしをしていたのですが、防犯面に関して少し不安を感じたこともありますが、幸いにも危ない思いをしたことはありませんでした。

詳しくはこちらの記事へ
↓↓↓↓↓↓

あわせて読みたい
女の一人暮らし1階に住むメリットデメリットと防犯を意識した物件の選び方こんにちは、emikiです。 一人暮らし歴13年。 現在は違いますが、長年にわたり東京・神奈川で一人暮らしをしていました。 ...

世間的には女性の一人暮らしの防犯面に関して、不安や心配を抱く人も多くいるでしょう。
(実際、防犯面が不安だから一人暮らしに踏み出せない女性の方もいますしね。)

 

そこで、今回は女性の一人暮らしの最強の味方でもある「ホームセキュリティは、セコム。」について紹介します。

 

「セコム」はみなさんもご存知ですよね?
業界NO.1の実績・体制・経験を誇るセキュリティー会社の最大手。

セコムを使った防犯対策を行って、女性の一人暮らしの不安や心配を軽減していきましょう。



スポンサーリンク

防犯対策バッチリ!一人暮らし女性が「セコム」を利用するメリット

セコムには「女性の一人暮らし向け」のホームセキュリティープランがあることをご存知ですか?

セコムって、企業や商業施設、一軒家、高級マンションに導入しているイメージをお持ちかもしれませんが、単身者でも気軽にサービスを利用することができます。
もちろん、アパート・マンションなどの集合住の一室に住んでいても対応してくれます。

特に、女性の一人暮らしの方には、最強の防犯対策にもなります。

そこで、セコムの「女性の一人暮らし向け」のホームセキュリティープランに沿って、セコムを利用するメリットを紹介します。

外出時の防犯対策になる


外に働きに出ていて、長時間自宅を空けることがある一人暮らしの方も多いことでしょう。

セコムを導入すれば、住んでいる自宅の扉や窓にセンサーを取り付けて、扉や窓が開けばセンサーが即座に反応するため、自宅への侵入者を見逃しません。

帰宅時に、窓の外に不審な人影が見えたり、不安を感じたら「非常ボタン」を押すだけで、非常信号をセコムに送ることができます。
セコムの緊急対処員が、自宅に急行してくれ、必要に応じて110番通報も行ってくれます。

これらのサービスは、セコムを導入すれば利用できるサービスです。

家を長時間空けている間も、帰宅直後の不審者対策にも有効な手厚いセキュリティー対策です。

 

在宅中も防犯対策にうってつけ!


一人暮らしの場合、自分が自宅にいる最中も防犯に関する心配や不安が尽きませんよね。

泥棒などが侵入した物音に自身が気づかなくても、センサーが侵入を感知し、感知したらセコムへ自動で異常信号を送信します。

また、在宅時に危険を感じた時は「ボタン」を押すだけで非常信号をセコムに送信してくれます。

もちろん非常時には、セコムの緊急対処員が自宅に急行してくれると同時に、必要に応じて110番通報してくれます。

女性の一人暮らしは、家にいても犯罪に巻き込まれてしまう可能性も考えられます。
セコムを導入すれば、危機を感じたときにすぐさま対応することができます。

 

万一の際の、駆けつけや補償がある


非常時には、セコムの緊急対処員が自宅に急行して、適切な対処を行ってくれます。
緊急発進拠点は、全国に約2,800カ所あるので、スピーディーな駆けつけを可能にしてくれます。

また、万が一被害に遭ってしまった場合、盗難保険や見舞金を受けることができます。

保険をつけても良いくらい、セコムは自社のセキュリティー技術と経験に自信があるんですね。

 

自分で防犯グッズを購入するより、セコムに任せた方が良い


防犯グッズは自分でも購入できます。
Amazonや楽天などでも簡単に防犯グッズを買えますね。

しかし、防犯グッズを購入したはいいけど、意外な盲点があって「個人で防犯グッズを活用するのは意外と難しい」ということです。

特に監視カメラや窓に装着する防犯ブザーなど配線系統のものは、買ってみたものの、なかなかうまく取り付けできず、あきらめて放置してしまうなんてこともあります。
何とか防犯グッズを取り付けたけれども、気づいた時には外れていたり、電池が切れてしまっていたり、肝心な時に機能してくれないといった事態になることもあります。

このように自分で防犯グッズを管理していくのは、難しいんですよね。

しかしセコムに任せれば、防犯グッズの取り付けやメンテナンスを行ってくれるので、防犯グッズに関しても丸投げできてしまいます。



スポンサーリンク

 

「セコム」を利用するデメリット

セコムを利用するデメリットは、ありません。

セコムを導入していないより、導入している方が防犯上安心できることは、誰しも容易に想像できますよね。

しかし、デメリットを無理やり挙げるとするなら、

  • サービス利用にお金がかかる
  • 客観的にセコムを利用できる財力があると思われてします

といった点でしょうか。

セコムはもちろん有料サービスなので、利用には毎月お金がかかります。
(ちなみに、一人暮らしの女性向けプランは毎月3,000円〜。そこまで高い利用料金ではないです。)

 

また、「セコムを導入している」イコール「お金がある」「家にお宝がある」といった印象を持たれてしまい、外から見たら「お金持ってますアピール」に働いてしまう可能性も考えられます。

でも実際には、毎月3,000円〜とそこまで高額な金額ではない料金で、セキュリティをお願いすることができるし、普通の一般家庭でも導入できるほど気軽に利用できます。

変に悪目立ちしたら嫌だ!と思うかもしれませんが、上の「メリット」でも挙げた通り、セコムを導入した防犯対策を、利用するのと、しないのとでは、セキュリティに雲泥の差があるので、心配な方は導入した方が良いのは変わらない事実です。

 

防犯対策はしたいけど、一人暮らしで「セコム」を利用するなんて大袈裟じゃない?

防犯対策はもちろん大切だけど、わざわざ「セコム」を利用するなんて、少し大袈裟じゃない?
と考える方もいらっしゃると思いますが、犯罪はいつ何時起こるか誰にも分かりません。

備えあれば憂いなし。
犯罪が起こってからでは遅いのです。

 

特に一人暮らしの女性は、被害に遭いやすいとも言われていますので、安心や自身の安全をお金で買うと思えば、決して高いとは思えないサービスでしょう。

また、自分でできる防犯対策にはどうしても限界がありますが、業界No.1の信頼と実績を持っているセコムにセキュリティをお願いすることは、女性の一人暮らしの防犯対策としては最強の味方です。

 

「女性の一人暮らしだから、防犯面がとにかく不安」
という方は、セコムのセキュリティを利用してみてはいかがでしょうか。

 

もっと詳しく知りたい!
という方は、セコムの詳細がわかる資料を取り寄せてみてください。
今なら「安全な暮らしにお役立ていただける小冊子」のプレゼント付き。
防犯対策のバイブルとして活用しても良いですね。

↓↓↓《無料》資料請求する↓↓↓
セコム公式サイトへ

 

また、一人暮らしの自宅にセコムを導入した場合、どのくらいの費用がかかるかの見積もり依頼もWeb上でできます。

気になる方は、見積もりだけでもとってみませんか?

↓↓↓《無料》まずは見積もりをとる↓↓↓
セコム公式サイトへ

 

 

女性の一人暮らしを快適に行うためにも、防犯対策は必須です。

当記事でも、女性一人暮らしの防犯対策についての記事を書いているので、ご参考にしていただけると幸いです。