ライフスタイル

お菓子を安く買うなら、ドラッグストアかドンキホーテの二択!

こんにちは、emikiです。

日々のお菓子代ってバカになりませんよね?
私自身、毎日or2日に一回はお菓子を食べているのですが、彼氏もお菓子好きとうことで、食費のうちのお菓子の割合も結構かかってしまっている現状です。

少しでも安くお菓子を買いたい・・・

そんな時は、コンビニはもちろん、スーパーでもお菓子は買いません。
ドラッグストアかドンキホーテの2択でお菓子を買うことをおすすめします。



スポンサーリンク

コンビニのお菓子は定価販売、スーパーのお菓子もそれほど安くはない

コンビニに販売しているお菓子は、ほぼ定価で販売されているので、コンビニでのお菓子の大量買いは、すすめできません。

コンビニでお菓子を買う場合は、各コンビニでは100円菓子が展開されているので、それを買った方が良いです。

スナック菓子系は、ドラッグストアやドンキホーテの方が安く買うことができますが、
チョコやカステラなどの甘い系は、あまり100円で売っているのを見かけないので、
コンビニの100円菓子は甘い系を買う方がおすすめです。

スーパーは、定価販売されているものから割引されている商品までありますが、
ドラッグストアやドンキホーテに比べたら割引率もそんなに高くない印象です。

しかし、たまに賞味期限は近い商品を格安で販売していることもあるので
スーパーも侮れない存在でもあります(笑)。

 

お菓子を安く買うなら、ドラッグストアかドンキホーテ

私がお菓子を安く買うなら、ドラッグストアかドンキホーテの二択です。
定価の40〜60%で販売されている商品も多いので本当にありがたいです。

しかし、すべての商品がその割引率かというとそういう訳ではありません。

決められた商品のみ、在庫限りになるので売られている商品の選択肢が少なかったりするところが難点です。

しかし、そういった商品は安い分回転率も高いので、1週間もすれば次の商品に切り替わっていたりするので期間を空けて定期的に通えば「同じ商品ばかりで飽きた!」と思うこともありません。

だから私は、近所のドラッグストアでお菓子を定期的に買い溜めしています(笑)。



スポンサーリンク

「おかしのまちおか」って安いの?

「おかしのまちおか」ってご存知ですか?
リーズナブルな価格でお菓子を買うことができる、お菓子専門店です。

ドラッグストアやドンキホーテほどの安さはないのですが、定価よりも安くお菓子を買うことができ、何といっても安く売られているお菓子の取り扱い数が多いので、私もたまに利用しています。

狙い目は、賞味期限が近い商品や、時期・期間が過ぎた商品の安売りです。

例えば、夏季限定のスイカ味のジャイアントカプリコが販売されていたのですが、夏のシーズンが終わると半額で販売されていました。
バレンタインのシーズンに大量入荷されたチョコレートも、ピーク時よりもかなり安く販売されていました。

このような商品も頻繁に売られているので、おかしのまちおかも、お菓子好きとしては外せないお店です。

おかしのまちおかの店舗は、首都圏を中心に展開されています。
中部・関西地区にも数店舗ありますので、気になる方は是非利用してみてください。

おかしのまちおか店舗一覧は公式ホームページより確認できます。
まちおかに行こう〜店舗案内〜|おかしのまちおか

 

最後に

今回は、お菓子を安く買うためのお店選びとポイントを紹介しました。

各地域どこにでもある、ドラッグストアで購入することを私はおすすめします。
定価の約半額で販売されている商品も多いので、定価で買うという感覚が麻痺してしまっています(笑)。

ぜひ参考にしていただけると幸いです。

その他にも、当サイトでは節約記事を多数紹介しています。
節約方法の一例として是非ご参考ください!

あわせて読みたい
オーケーストア激安スーパーで食費節約!知らずに後悔してた・・・こんにちは、emikiです。 今回は食費の節約にもなる安いスーパーを紹介します。 それは「オーケーストア」です。 みなさん...



スポンサーリンク