上京

友達が一人もいない!上京一人暮らしで寂しさを紛らわす11の方法

新生活を送るために、首都圏に上京したり、今まで生まれ育った地域を離れて暮らす人も多いと思います。

私も大学進学を機に東京に上京した身なので、上京の寂しさ、孤独感、不安は痛いくらいに分かります。

家族はもちろんのこと、友達や知り合いが一人もいないので、自分ひとりぼっち。

特に地方出身者は、いつでも気軽に地元に帰れる距離ではないので寂しさの度合いも半端なものではないでしょう。

さらに田舎出身者は、育ってきた環境とは180度違う、見慣れない都会の雰囲気や人に圧倒されて不安しかない。

上京すると、そんな寂しさや不安と戦わなければなりません。
上京直後は、頼れるものは自分だけ。そんな寂しさと不安に包まれている時に試したい、気分を紛らわす方法を紹介します。



スポンサーリンク

上京後の一人暮らしで寂しさを紛らわす方法

テレビを見る


一番簡単ですが、効果てきめんな方法です。特にバラエティー番組など、笑いがあって何も考えなくても見ていられるテレビ番組が良いです。

知らない土地・友達もいない状況で寂しいはずなのに、いつもテレビで見慣れている芸能人を見るとなんだか安心してしまいます。

知らない人だらけの新生活の中で、テレビの中とは言え、よく見知った芸能人の顔を見ると安心するという効果があるようです。

また、テレビから人の笑い声が聞こえてくると気分も明るくなってきます。

最近は「Hulu」「dTV」「U-NEXT」と言った動画配信サービスも充実しているので、24時間好きな時間に動画を見ることができます。
特にテレビ放送も終わってしまう深夜には、うってつけのサービスです。

あわせて読みたい
お笑い好き必見!Amazonプライムビデオおすすめお笑い番組11選こんにちは、emikiです。 Amazonプライム会員の私ですが、大のお笑い好き。 お笑いっていいですね。 笑うことによって嫌...

 

外に出かける、東京観光をする


せっかく新しい土地に引っ越して来たのだから、その土地のものを見聞しないのは勿体無い!!!

特に首都圏はテレビでしか見れなかった観光地や話題のスポットが数多くあり、休みのたびに場所を変えて色んなところに行けるので飽きることもありません。

家の中に閉じこもって色々考えてしまうよりは、外に出た方が余計なことを考えずにすむし、何より新しい発見と興奮を味わうことができるのでかなりの気分転換になります。

 

SNSで人とのつながりを持つ


今の時代、SNSで世界中の人と交流が持つことができ人との繋がりを感じることができる身近なツールです。

知らない人とも共通の話題を通じて仲良くなったり、友達になったりできる利点もありますが、離れた場所で暮らす家族や元からの友人とも気軽に交流できるので本当に便利なツールだと思います。

インスタ映えする画像を探しに街に繰り出すのも、気分転換になるので一石二鳥ですね!

 

地元友達や家族と連絡をとる


地元友達や家族とSNSでの交流も良いですが、直接声の聞ける電話での会話も良いです。

やっぱり機械的な文章のやりとりよりは、会話を通して直接話せた方が感情が乗っかっている分、懐かしさと安心感からかなり元気をもらえます。

 

ペットを飼う、植物を育てる


新生活&一人暮らしでいきなりペットを飼うことは難しいかもしれませんが、植物を育てるくらいならハードルが低いです。

自分が面倒を見なければならない責任感と、日に日に成長する生き物の姿に癒し効果を得ることができます。

賃貸でペットを飼うにはペット可の物件でないと動物を飼えないので、もし一人暮らしを始める段階でペットを飼うことを視野に入れているなら最初からペット可の物件を探しましょう。

途中からペットを飼いたくなっても、物件がペット禁止だったら飼えませんからね。



スポンサーリンク

趣味を始める


元からやっていた趣味でもいいし、心機一転新しく始める趣味でもいいので、趣味の時間を取りましょう。

趣味に没頭している時間や自分が好きなことをしている時間って、今思い悩んでることとか吹っ飛んで行きませんか?

寂しさを忘れられるおすすめの方法です。

また、趣味繋がりの友達もできるので是非趣味は見つけておきたいところです。

ちなみに私は趣味でスケボーをしています。
スケボーの練習中は集中しているので、悩みや心配事が吹っ飛んでいます(笑)。
屋外で体を動かす趣味でもあるので、単純に気分のリフレッシュにもなります。

また、スケボーパークに通ううちに友達もできるので、二重で楽しいですよ!

スケボーに興味を持たれた方はこちらの記事へ!
初心者でも女子でも楽しめる!スケボーの魅力と初心者の練習場所

 

美容院に行って美容師さんとの会話を楽しむ


都会の美容院は敷居が高くて、行きづらいと思うかもしれませんが、ホスピタリティーが高く、とても親切・丁寧な美容院ばかりですよ。

美容院でカットやカラーをしてもらうと2〜3時間くらいかかると思いますが、その間美容師さんとの会話をマンツーマンで楽しめます。

お店にいる時だけとはいえ、一定の時間一対一で人と会話することは人の温かみに触れることができ寂しさもどこかに飛んで行きます。

話していると意外にも地方出身者の美容師の方も多いので、とても気持ちを理解してくれます。人との会話も楽しめるし、さらにおしゃれにもなれるので、まさに一石二鳥な方法です。

首都圏の美容室探しはホットペッパービューティーがマスト!!
予約も簡単に取れて、何より美容室の掲載数がダントツ多いです。

ホットペッパービューティー

家で一人でも没頭できるものを見つける


上京後の一人暮らし。一番寂しいと思える場所と時間は、家で一人きりで過ごす時ではないでしょうか。

そんな時は、家で自分一人でも没頭できるものがあると良いです。
例えば、映画鑑賞、テレビゲーム、絵を描く、音楽製作、ハンドメイド、料理などなど。

自分一人でおうち時間を有意義に過ごせるようになれば、一人暮らしの寂しさなんかどこかに飛んで行っているはずです。

 

インテリアを買ったり、家具の配置を考えたり一人暮らしを楽しむための準備をする


買い物はストレス解消になるし、気分転換になります。

思い切ってインテリアを買ってみたり、お金をあまり使わなくても実現できるインテリアを考えてみたり(100均・DIYグッズなど)

ワクワクすることを考えたり実行することもオススメです。

一人暮らしの部屋は自分だけの空間。
そんな空間を快適なものに変えることは、一人暮らしをする楽しみの醍醐味だし、一人暮らしがぐっと楽しくなってきます。

 

シェアハウス、寮で新生活をスタートする


不安と寂しさが人一倍強い人は、シェアハウスや寮での生活からスタートしても良いかもしれません。

日常的に話せる人や、友達を作りやすい環境なので一人暮らしよりも寂しくありません。

地方出身の人も多いので、同じ悩みを共有できる場所にもなります。
中には女性専用のシェアハウスもあるようなので、なんだか安心できますね!

 

TokyoDive(トーキョーダイブ)を利用して新生活をスタートする


東京で仕事と住まいを同時に探してくれるサービス【TokyoDive(トーキョーダイブ)】があります。

初期費用無料の物件を紹介してもらえたり、シェアハウスを紹介してもらえたり、仕事を紹介してもらえたり、手厚いサポートを受けることができます。

トーキョーダイブのコーディネイターが、日々の生活での不安に感じたことの相談にも乗ってくれるので、上京したばかりで知り合いも友達もいない人にとったら、かなり心強いサービスです。

 

トーキョーダイブのサービスを利用するには登録が必要ですが、
登録料・利用料はすべて無料でサポートしてくれるとのことです。

我々上京者の強い味方のサービスですね!

トーキョーダイブ利用してみる
東京に住んで東京で働く!【TokyoDive】

トーキョーダイブについては、こちらの記事でも詳しく書いています!
気になる人はこちらへ
トーキョーダイブを使えば費用・仕事など上京の不安をすべて解消!その裏技的な方法とは?

 

寂しさを紛らわすために一番効果があったことは友達をつくること

上京&一人暮らしで寂しさを紛らわす方法を11通り紹介しましたが、
最後に私が感じた一番の方法をお伝えします。

それは友達を作ることです。

もうこれに尽きます。
人と話していると、いつの間にか孤独と不安に包まれていた自分を忘れています。

進学で上京したのなら、同じ学校の友達を作れるし、就職で上京したのなら、同じ職場の友達を作れるし(飲みに誘ってくれる上司もいます笑)、
夢を追って上京したのなら、同じ夢の仲間やとりあえずのバイト先で友達を作れるし、
結婚や恋愛で上京したのなら、仕事場や趣味の場で友達を作ることもできます。
(←結婚や恋愛での上京はパートナーがいる前提なので、孤独を感じることも一人ぼっちに比べたら少ないとは思いますが)

友達を作る環境は誰しもあると思うので、有効活用しましょう。

1人でも2人でも友達の数は少なくても良いです。
少なくても友達がいることは、上京してひとりぼっちの自分にとったらかなり心強い存在になります。

 

寂しさもそのうち慣れる!!最終的には時間が解決してくれる

いかがでしたか?

上京して一人暮らしで寂しい時の対処法を紹介しました。

上京後、周りに知人・友人がいないのは本当に寂しいし、大都会という慣れない環境で新生活のをスタートすることはとても不安なものです。

上京後の最初の数ヶ月は辛いかもしれませんが、人間とは順応する生き物。

そのうち、そんな環境に慣れます。

時間が解決してくれます。

寂しさを乗り越えて、上京直後よりも強くなっている自分に出会えます。

 

慣れてからが本当に楽しい上京&一人暮らし生活を送れるようになるし、今は不安でも、心の底から「上京して良かった!」「一人暮らしを経験して良かった!」と過去の自分に感謝できる日が来ます!!

「上京」と「一人暮らし」は、間違いなく自分を成長させる大きなターニングポイントにもなるのでそんな経験ができている自分を、まずは誇りましょう。

あわせて読みたい
【一人暮らしの夜】すぐに試せる寂しさを解消する36の方法こんにちは、emikiです。 一人暮らしの夜は何かと孤独や寂しさを感じるものですね。 私も、一人暮らしを始めた当初は毎夜寂しさを...

 



スポンサーリンク