一人暮らし

共感できる!!!「一人暮らしあるある」まとめ55連発!

こんにちは、emikiです。
現在は違いますが、私も13年間の一人暮らし経験があります。

今回は、一人暮らし経験のある方なら、共感してもらえる「一人暮らしあるある」ネタをまとめてみました。

これから一人暮らしを考えている方は、一人暮らしの実態の参考にもどうぞ。

それでは行ってみましょう♪



スポンサーリンク

Contents

一人暮らしあるある55連発!

一人暮らしあるあるは、

  • 食事編
  • 掃除・洗濯編
  • 日常生活編
  • 休日編
  • 緊急時編
  • メンタル編

以上にカテゴリーに分けて紹介します!

食事編

1.張り切って食材を買っても使いきれない

「自炊」をしようと張り切り、ついついスーパーで食材を買い込んでしまいますが、保存の効かない食品や野菜を使いきれないこともザラにあります。

2.一人分の量の料理が難しい!余らせてしまう

一人分の量の料理は難しい!
慣れないうちは料理を作りすぎて余らせてしまいますね。

3.同じ料理を3日3晩食べ続ける時がある

料理を作りすぎてしまった場合は、同じ料理を3日3晩食べ続けなければならないという悲劇が・・・
正直、飽きます。

4.食器洗いが面倒くさいから、鍋から直食い

食器洗いが面倒で作った料理を鍋から直食いすることも。
または、洗い物を出さないために、紙皿、紙コップ、割り箸を使います。

5.急に料理に目覚める(でもすぐに飽きる)

ある日突然、急に料理(自炊)に凝り出します。
しかし、すぐに飽きてしまい、短命に終わることも(苦笑)。

6.外食・コンビニ弁当が増える

自炊をするか、または外食・コンビニ弁当がメインの食生活になりがち。

自炊する暇がない一人暮らしはヨシケイ食材配達!外食費節約と栄養バランスを補えるこんにちは、emikiです。 働く一人暮らしは、何かと忙しいものです。 仕事が終わった後にも、家事や家のことを自分でこなさなけれ...

7.ご飯、麺類、パンなど食事が炭水化物に偏る

ご飯、麺類、パンなどの、安くてお腹にたまる炭水化物に食事が偏ってしまいます。

一人暮らしの野菜不足を解消!すぐに簡単にできる8つの対策こんにちは、emikiです。 一人暮らしは、食生活が偏りがちになってしまいませんか? 過去の私の一人暮らし経験でもそうでしたが、...

8.スーパーの半額お惣菜を狙うようになる

スーパーの半額品は、激アツ!
お弁当が100円代で購入できることもあります。
このお得さに目覚めたら、半額のお弁当やお惣菜を狙うことが習慣になります。

すぐ真似できる!一人暮らし経験者【食費節約方法】まとめこんにちは、emikiです。 一人暮らしは、家賃、光熱費、通信費、食費と生活を送る上で必要最低限のお金が何かとかかるものです。 ...

9.調味料を賞味期限内に使いきれない

料理に凝ると、いろんな調味料を買い込んでしまいますが、賞味期限内に使いきれずに終わってしまいます。

10.冷蔵庫に何も入っていない

外食、コンビニばかりな生活を送っていると、冷蔵庫の中身が何もないことも。

11.外食の時に普段の栄養不足を補おうとする(野菜をたくさん食べたり)

一人暮らしは、食事の栄養バランスが偏りがちなので、友達との外食時や飲み会の時の食事で栄養バランスを補おうと、野菜をとにかくたくさん食べます。

外食費を半額〜無料に?一人暮らしの食費を節約できる超裏技!こんにちは、emikiです。 一人暮らしの食費節約方法として、メジャーな方法且つ一番効果のある方法は「徹底して自炊をする」という方...

12. 2Lのペットボトルもラッパ飲み

自分一人なので、2Lペットボトルもラッパ飲み。
コップを使えば、洗い物も増えますしね。

13.食生活が乱れてしまい、太るか痩せるかする

一人暮らしは、食生活が乱れがちになってしまうので、太りやすくなったり、逆に痩せてしまう人もいます。

一人暮らしって痩せる?太る?100人にアンケートしてみたこんにちは、emikiです。 一人暮らしを始めると、「痩せる」「太る」と大きく2つの意見に分かれます。 私の場合は、後者「太...

掃除・洗濯編

14.忙しいと洗濯物がすぐに溜まる

忙しいと、すぐに洗濯物が溜まってしまいます。
集合住宅に住んでいると、騒音の問題で夜間に洗濯機もかけられないですしね。
休日にまとめて行うことになるでしょう。

15.食器洗いも溜まる

1回での食器洗いの量は少ないのですが、量が少ないからが故に、あとでまとめて洗おうと考えがち。
結果、食器洗いが溜まることも。

16.部屋が散らかる

自分一人の生活空間である一人暮らし。
部屋が散らかろうと誰にも迷惑がかからないので、ついつい部屋も散らかりがちに(苦笑)。

一人暮らしの家事が疲れた・・・家事を楽にこなす時短グッズの紹介こんにちは、emikiです。 一人暮らしの家事って疲れますよね。 私は元からズボラな性格なので、尚更「めんどくさいな〜」「疲...

17.ペットボトルがやたらと溜まる

麦茶の作り置きをしない場合、飲料水は基本コンビニか自販機で購入。
やたらと、ペットボトルが溜まる。

18.掃除は友達が来る前に焦ってするもの

急な来客は、マジで焦る!
友人や彼氏・彼女が来る前に必死に掃除をします。

19.ゴミを出し忘れると悲惨

夏場なんかは、ゴミを出し忘れると悲惨・・・
腐って悪臭が・・・

20.部屋をコロコロすると大量の抜け毛に気づく

部屋をコロコロすると、大量の抜け毛に気づきます。
実家に比べて部屋が狭いから、つい目についてしまうんでしょうね。

21.一人暮らし当初は部屋づくりに凝るが、金銭的に現実不可能と気づく

シンプルで生活感のない部屋、自分の趣味で固めた内装、こだわりのインテリアなど、一人暮らしをスタートしたら、何かと部屋づくりにこだわり始めてしまいます。

しかし、こだわると「お金がかかる」ので、現実的には厳しいことに気づきます。

一人暮らしの賃貸もおしゃれに大変身!はがせる壁紙の通販サイト5選こんにちは、emikiです。 一人暮らしの醍醐味といえば、自分の好きなように部屋作りを楽しめることです。 「カーテンは何にし...



スポンサーリンク

日常生活編

22.目覚まし時計頼り。朝寝坊できない

自分一人しかいないので、朝寝坊しても起こしてくれる人はいません。

23.コンビニに行く回数が増える

24時間365日休みのない、コンビニにやたらと通うようになります。
特に、働く社会人にとっては重宝する存在です。

一人暮らし社会人の時短食品!セブンイレブンの冷凍食品が美味しすぎる!!こんにちは、emikiです。 一人暮らし社会人の方、自炊派ですか? お惣菜・お弁当を買ってくる派ですか? 外食派ですか? ...

24.湯船に浸かるよりもシャワーが増える

一人暮らしの物件は、ユニットバスも多いので、湯船に浸かるよりもシャワーの回数が増えます。
一人分のために、湯船を張るのももったいないですしね・・・

25.独り言が増える

一人暮らしをしていると、独り言が増えます。

26.トイレのドアを閉めない

トイレのドア全開で用を足せることの開放感(笑)。

27.全裸・下着姿で部屋をうろつく

家の中に自分しかいないので、全裸でも下着姿でも、自分の好きな格好で部屋をうろつくことができます。

28.ホラー映画が見れない

ホラー映画、怖い話全般がダメになります。
だって家に一人きりですから・・・

29.洋服を買う余裕がない・・・

一人暮らしの生活費にお金を使ってしまうため、洋服を買う金銭的余裕がないことも・・・(苦笑)

気分は芸能人!毎月1万円で洋服着放題?一人暮らし女子の節約術こんにちは、emikiです。 みなさんは毎月の洋服代にいくら使っていますか? 一人暮らしの場合は、家賃をはじめとした生活費に...

30.貯金ができない!

一人暮らしは、貯金ができないと言われています。
もちろんすべての人には当てはまりませんが、生活費をそこまでかけなくても良い実家暮らしと比べたら、貯金に回せる額も少ないです。

フリーターでも一人暮らしできる?貯金は?生活費は?私の実体験を告白こんにちは、emikiです。 一人暮らしは何かとお金がかかるもので、収入が安定した職業ではないと、一人暮らしができないと思う方もい...

31.でも自由がある!

一人暮らしは、貯金はできないけど、何ものにも縛られない自由があります!
「一人暮らし最高ー!!!」

32.シャンプーやトイレットペーパーのストックを買い忘れて焦る

シャンプーやトイレットペーパーのストックを買い忘れて焦ることも。
実家だと当たり前にありますもんね。

33.前を歩く人が、同じアパートに帰宅するのが分かった瞬間、歩くスピードを遅くする

同じアパートの住人と帰宅のタイミングが合うと、何だか気まずい。
わざと時間をズラすことも。

34.コンビニに通いすぎて、店員と顔馴染みとなる

一人暮らしのコンビニ通いは鉄板。
最寄りコンビニに通いすぎて、店員と顔見知りになることも。

35.荷物が受け取れない

日中は不在のため、荷物の受け取りがままなりません。
休日に受け取るか、コンビニ受け取りになります。

36.時間指定の荷物が届かないと、マジでイライラする(この時間しか受け取れないんじゃ!)

時間帯指定している荷物が届かないとイライラしてしまいます。
「この時間しか家にいないのに!!!」

37.インターホンの音にびっくりする

突然の来客のインターホンの音にびっくり。
特に夜は本当にびっくりする・・・

38.インターホンが鳴っても基本居留守を使う

予定にない来客の場合は、基本居留守を使います。
対応したところで、ほぼ100%訪問販売か勧誘系だから。

【防犯対策】一人暮らしの女性は知らない人のインターホンに出るな!こんにちは、emikiです。 みなさんは、自宅のインターホンが鳴った場合、きちんと応答していますか? それとも居留守を使いますか...

39.危機管理能力が高くなる

一人暮らしをしていると、防犯意識が高まります。
特に女性の場合は、きちんとした防犯対策を行いましょう。

女性一人暮らしの【防犯対策】最強の味方はコレだ!こんにちは、emikiです。 女性の一人暮らしは、防犯面に関しての心配や不安を感じてしまいますよね。 私自身13年間一人暮ら...

40.帰宅したらとりあえずテレビの電源を入れる

帰宅したら、とりあえずテレビの電源を入れます。
テレビ画面越しでも、人の声が聞こえると何だか安心感を覚えます。

41.テレビ、エアコン、電気を付けっ放しで朝まで寝てしまう

そのままソファーで寝てしまうと、、、テレビもエアコンも電気も付けっ放しなこともあります。
電気代が・・・。

【東京一人暮らし】水道光熱費を平均の1/2にした私の超節約術こんにちは、emikiです。 一人暮らしを13年経験した私ですが、過去に様々な節約をしてきました。 食費に関しては、あまりガ...

休日編

42.休日に誰とも会わないと、ガチで言葉を発していない日がある

休日に誰にも会わないと、ガチで言葉を発していない日もあります。
コンビニで「温めますか?」と聞かれ、「お願いします」と答えた一言が、今日初めての発言&人との会話。

43.休日は、部屋着で一日中だらだら過ごす

予定がない休日は、特に着替えることもなく部屋着(パジャマ)で一日過ごすことも。

女性の場合、一日中すっぴんの人も多いでしょう。

44.夜更かしor寝すぎで昼夜逆転してしまう

夜更かしや寝すぎで昼夜逆転生活になってしまいます。
サイクルを戻すのが大変ですね。

緊急時編

45.病気になると大変

薬や食品を買いに行ける体力もない。
風邪や病気になると、一人暮らしの時は大変です。

こんな時は近くに住んでいる友人や家族を頼りましょう。

46.虫が・・・!!!

ゴキブリなどの害虫が部屋に出た場合、自分で駆除しなければなりません。

最初は一苦労ですが、そのうち虫に慣れてしまう人もいます。
(←まったくダメな人もいますがね。)

47.地震の時怖い

一人暮らしは、地震や災害時に不安でしょうがないものです。

一人暮らしで地震にあったら・・・もしもの時の備えは必須!こんにちは、emikiです。 地震はいつ起きるか予測ができない災害のひとつです。 一人暮らしの場合は、災害時には頼れる家族が...



スポンサーリンク

メンタル編

48.一人暮らしが快適すぎて他人との同居ができないと思う

一人暮らしの生活に慣れていまうと、「自由」「マイペース」な生活が快適すぎて、他人と今更同居ができるか心配になることも。

49.親のありがたみが分かる

一人暮らしをすると、親のありがたみを身に染みて感じます。
暖かい料理が準備されていたり、いつでも洗い立ての衣服が着れたり。
当たり前にあると思っていたものにありがたみを感じます。

50.実家からの荷物がありがたい

実家からたまに送られていくる荷物がとてもありがたいですね。

51.一度慣れてしまうと、一人暮らしが快適になる

最初は寂しいと感じてしまう一人暮らしですが、慣れてしまえば、一人がむしろ快適になってしまいます。

52.寂しいからペットを飼いたい衝動に駆られる

寂しさから、無性にペットを飼いたい衝動に駆られます。
一人暮らしでペットを飼うのは少しハードルが高いので、責任と覚悟も必要です。

一人暮らしでペットの代わりになる癒しグッズ9選こんにちは、emikiです。 一人暮らしだけど、「ペットを飼いたい」と悩んだことはありませんか? ペットを飼うことにより、一...

53.一人が寂しいから、友人を自宅に遊びに呼ぶ

一人で寂しいから、ついつい自宅に友人を呼んでしまいます。

54.友人が長居をすると、今度は早く一人になりたくなる

一人暮らし宅に呼んだ友人が長居をすると、「早く一人になってくつろぎたい!」と窮屈に感じることも。

55.でも、友人が帰ったら帰ったで寂しい・・・

友人が帰ったら帰ったで寂しさを感じてしまう。
孤独と自由の間で揺らぐこの理不尽さも、一人暮らしあるあるですよ(苦笑)。

【一人暮らしの夜】すぐに試せる寂しさを解消する36の方法こんにちは、emikiです。 一人暮らしの夜は何かと孤独や寂しさを感じるものですね。 私も、一人暮らしを始めた当初は毎夜寂しさを...

 

最後に

いかがだったでしょうか。
みなさんは、いくつの「あるある」に当てはまりましたか?

これから一人暮らしを始めとようという方も、一人暮らしの実態として参考にしていただけると幸いです。

当ブログでは、一人暮らしの人に向けたお役立ち情報も発信しているので、あわせてご覧ください!

興味のある方はこちらから↓



スポンサーリンク