ライフスタイル

一人暮らしが「Amazonプライム」会員になるメリットを分かりやすく解説

こんにちは、emikiです。

世界最大級の通販サイト「Amazon」を、みなさん一度は利用されたことがあるのではないでしょうか。

Amazonには「Amazonプライム」という会員制度があります。

もちろん私もAmazonプライムの会員なのですが、特典が魅力的すぎて、今まで入ってきた様々な会員サイトの中でも、Amazonプライムがダントツ1位の満足度を感じています。

一人暮らし生活にも多いに活用できるサービスがいっぱいあるので、今回はその魅力を紹介したいと思います。

Amazonプライムを30日間無料で体験してみる!



スポンサーリンク

Amazonプライム会員の料金

Amazonプライム会員になると、お得に通販を利用できるだけでなく、日常生活を快適に送るための様々なサービスを利用できるようになります。

会員価格は以下の通りです。

年間プラン 3,900円(税込)
月間プラン 400円(税込)

年間プランの3,900円で契約した場合、毎月325円でサービスを利用することができる計算です。
月間プランで契約するよりも、年間通して1,100円もお得です。

 

学生の場合は、さらにお得な価格で会員になれます。

年間プラン 1,900円(税込)
月間プラン 200円(税込)

学生は、我々社会人と違い、半額でサービスを受けることができます。
お得すぎますね〜

 

値段だけを見てしまうと、
年会費が高い!!
値段に見合ったサービスがあるの?

とお考えの方もいるかと思いますが、私は自信を持って、Amazonプライムのコスパは最強!と言えます。
会員が受けられるサービスの充実度の割に、こんなにリーズナブルな価格帯で利用できる競合他社なんて他にないんじゃないかと思うくらい、Amazonプライムは会員特典が厚いです!

一人暮らしにも活用できるサービスも満載なので、具体的にどのようなサービスを受けることができるのか紹介していきたいと思います!

 

Amazonプライム会員になるメリット!お得すぎる11個のサービスを紹介

Amazonプライムは、Amazonが提供する有料会員向けサービスです。
プライム会員になると、様々なサービスを受けることができます。

「これは嬉しい!」「これはお得!」といったポイントを11個ピックアップして紹介します。

1. プライム対象商品の配送料無料とお届けオプションが無料

日本全国のお届け先に、いち早くお届けするオプション「お急ぎ便」「当日お急ぎ便」「お届け日時指定便」の対象商品を、無料で利用することができます。

一般料金
本州・四国(離島を除く)
一般料金
北海道・九州
プライム会員
お急ぎ便 500円 540円 無料
当日お急ぎ便 600円 640円 無料
お届け日時指定便 500円 540円 無料

Amazonで安い商品を見つけたけど、送料に数百円かかってしまい、結局はそんなに安くはならなかったという経験はありませんか?

Amazonプライム会員になると、プライム対象商品の送料はすべて無料になります。
加えて、お急ぎ便などの有料オプションも無料で使い放題になります。

プライム会員になれば、Amazonの全商品が送料無料になるという訳ではないので注意!

価格の後に「Primeマーク」がある商品のみ、プライム会員は送料無料・日時指定のオプション追加も無料の特典を受けることができます。

中古品やレア商品などは個人販売している人が多いため送料がかかってしまう場合がありますが、本・雑貨・日用品・食品などメジャーな商品は、ほぼプライム会員特典の送料無料で購入することができます。

 

 

2. 最短1時間以内の配送可能!Prime Now


東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の一部対象エリアのみ利用可能となりますが、Prime Nowを使えば、「1時間以内配送」または「2時間便」で商品を配送してもらえます。

1時間以内の配送は、890円の配送料がかかりますが、2時間便は無料
注文金額が合計金額2,500円以上から利用できます。

お届け時間は、朝8時から深夜0時までお届け(一部のエリアは朝6時から)可能なので、仕事で帰りが遅くなった時も、受け取ることができます。

本当に急いで欲しいものがあるときには便利なサービスですね。

一人暮らしチェックポイント

一人暮らしで急に熱が出てしまったりすると、薬や食料のストックがなく、焦ってしまうこともあります。
Amazonの「当日お急ぎ便」や「1時間以内配送」「2時間便」を利用すると、急ぎでどうしても欲しい商品を、わざわざ外に買い出しにいかなくても自宅で手に入れることができます。

 

3. 一人暮らしの強い味方!Amazonパントリー


Amazonパントリーは、食品・日用品など毎日使うものを必要な分だけ購入できるサービスです。

通常、通販で家庭用の食品や日用品を購入する場合、

  • 家庭用サイズやセット売り商品ばかりで、必要な量よりも多く注文しなければならない
  • 送料が商品ごとにかかり、購入が割高になってしまう

といった悩みが発生してしまいます。

 

しかしAmazonパントリーは、ひとつの箱に1点から様々な商品を詰め込めるスタイルなので、少量からの購入も可能で、商品ごとの送料もかからないのでお得に利用できます。

必要なものを必要な分だけ注文できるので、一人暮らしにもぴったりのサービスです。
(パントリー1箱の目安は、52cm×28cm×36cmの容量、または12kg基準としている)

 

プライム会員の場合でも、Amazonパントリーを利用する場合は、1箱あたり390円の手数料がかかります。

◎300円OFFキャンペーン
◎人気商品が15%OFF〜販売
◎在庫処分価格の取り扱いアリ

など、お得なキャンペーンも随時開催しているので、合わせて利用するとさらにお得に買い物をすることができます。
390円の手数料が少々痛いですが、商品の価格帯も全体的に薬局やスーパーと同じくらいの価格で購入できるので、割引商品やクーポンを狙って賢く買い物をすれば、お得に商品を購入できます。

一人暮らしチェックポイント

一人暮らしがAmazonパントリーを利用する場合、1〜2ヶ月に1回程度、家中のストックを確認して、なくなりそうなものを注文するだけなので手間もかかりません。
スーパーや薬局に行って都度買い物をすると、本来買う予定がなかったものをつい衝動買いしてしまいますが、Amazonパントリーの場合、必要なものだけを選んで買うので無駄買いの心配もありません。
買い物に行く手間も、大荷物を運ぶ労力も必要ないので、Amazonパントリーは一人暮らしには強い味方です。

 

4. Amazonフレッシュを利用して、時短で自炊も簡単に!

Amazonフレッシュを利用すれば、生鮮食品などの食料品を通販で購入することができます。
ニンジン、食パン、お肉などが販売されていて、まるでスーパーで買い物をしているかのような豊富な品揃えです。
注文から最短4時間でお届け可能で、 朝8時から深夜0時まで受取OKなので、仕事で受け取る時間が限られている人でも気軽に利用できます。

初回注文特典として、1,000円割引クーポン×3回分が付いてくるので、3回目までの注文は、毎回1,000円引きで利用できます。

お得すぎますね〜


また、忙しくて料理をする時間がない人には最短10分で料理ができてしまう「ミールキット」がおすすめです。
ちなみにこのロコモコ丼は2人前セットで、780円なので1人前390円となります。

10分で調理が完了な上に、食材の買い物に行く時間も削減できます。

ミールキットのラインナップを見てみる

 

一人暮らしチェックポイント

一人分の食事を作る場合、分量調整が大変だったりします。
でもミールキットを使えば、

  • 無駄に野菜や食品を買ってしまって余らせることがない
  • 約10分で調理完了!料理の時短が可能
  • 買い物に行く時間も削減できる

といったメリットばかり。
仕事が忙しくて、なかなか自炊ができない人にもおすすめできるサービスです。
外食代よりも確実に節約になりますよ。

残念ながら、Amazonフレッシュ対象エリアが東京都・神奈川県・千葉県の一部エリアなので、利用できる人が限定されています。

Amazon以外でもこういった野菜宅配や食事配達のサービスは行われているので、詳しく知りたい方はこちらの記事へ
少量配送OKの一人暮らしの野菜宅配って?野菜不足解消になって料理の時短にも!
一人暮らしの野菜不足を解消!すぐに簡単にできる8つの対策と方法

 

5. Amazonプライム会員限定先行タイムセール

Amazonのタイムセールは、本当に大人気ですよね!
人気商品が最大80%オフになることもあり、プライム会員のみならず、一般の方も多く利用されています。

プライム会員は、Amazonタイムセールに通常より30分早く注文できるので、めぼしい商品がある人こそ、プライム会員への登録は必須です。
人気商品は早々に売り切れになってしまいますが、プライム会員だと安心してセールにのぞむことができます。

一人暮らしチェックポイント

Amazonのタイムセールを利用すると、生活費の節約にもなります。

 

6. Dash Button(ダッシュボタン)で、在庫のストックが切れたらボタン一つで注文!


Dash Buttonを使用すると、お好みの商品を切らすことなく注文できます。

例えば、飲み物のストックが切れたとします。
本来なら「明日忘れずに買っておかなきゃ!」と思うかもしれませんが、ダッシュボタンを利用すれば、ボタンをワンプッシュするだけで、自動的に飲み物を注文することができるので簡単です。買い忘れの心配もありません。

購入できる商品は、お茶だったり、洗剤だったり、オムツだったり、日常生活でよく使う生活雑貨品がメインです。

このダッシュボタンを設置したい場合、500円でボタンを購入しなければならないのですが、ボタンを通じた初回注文時に、請求額より500円差し引かれるので、実質無料で手に入れることができます。

Wi-Fi接続できる環境でないと、このダッシュボタンの登録ができないようなので、ご注意ください。

→Wi-Fi開設なら「NURO 光」
NURO 光にお申し込みでPS4プレゼント!

 

7. Prime Video(プライムビデオ)で映画・ドラマ・アニメ・バラエティー見放題!


Amazonは通販サービスだけと思いきや、通販を利用する以外にも様々な特典があります。

その代表的なサービスが「プライムビデオ」。
プライムビデオ対象の映画やTV番組が、追加料金なしでいくらでも見放題になります。

同じビデオオンデマンドとしてU-NEXT(月額:1990円+税)、Hulu(月額:933円+税)、Netflix(月額:650円〜1,450円+税)なんかが有名ですが、Amazonのプライムビデオでもたくさんの作品を楽しむことができます。

見放題できる作品数は3万作品以上。
過去話題になった映画・ドラマ・アニメ・バラエティーが見れるのはもちろんのこと、Amazonプライム限定で制作&公開されている作品も多くあり、これらの作品は会員にならないと見ることはできません。

プライムビデオだけで年会費の元を簡単に取れるぐらい、私は暇な時に見まくっています(笑)。

特にダウンタウンの松本人志さんがプロデュースしているドキュメンタルなんかは有名で、私も大ファン。

お笑い番組が好きな人は、プライムビデオがマジでおすすめです。
お笑い好き必見!Amazonプライムビデオおすすめお笑い番組11選

プライムビデオのラインナップを見てみる

 

一人暮らしチェックポイント

一人暮らしは何かと寂しいと感じる人も多いです。
一人暮らしの寂しさを紛らわすためには、Amazonのプライムビデオが最適です。
特に寂しさを感じる深夜の時間帯って、テレビ番組も終わっていて見るものもありませんが、プライムビデオはいつでも自分の好きな時間にたくさんの動画を見ることができるので、いつの間にやら動画閲覧に夢中になり寂しさも吹っ飛んでいます!

プライムビデオを閲覧するには、自宅にインターネット回線やWi-Fi接続環境は必須です。
忘れずにご準備を!
NURO 光にお申し込みでPS4プレゼント!

 

8. Prime Music(プライムミュージック)で音楽聴き放題!

プライムミュージックは、100万曲以上の楽曲やアルバムやプレイリストを、広告表示なし&追加料金なしで楽しむことができるサービスです。

「Amazon Musicアプリ」をスマホやタブレットにインストールすれば、Prime Musicをダウンロードしてオフラインで再生することもできます。

 

また、「Amazon Music Unlimited」という、4,000万曲以上の楽曲やプレイリスト、ラジオを楽しめる音楽聴き放題サービスがあるのですが、Amazonプライム会員は、月額料金プランおよび年額料金プランを割引価格で利用できます。
(通常の会員価格は980円ですが、プライム会員なら780円)

100万曲聴き放題ってだけでも、充分聴きごたえのあるラインナップですが、それでも物足りない人向けのプラスアルファのサービスです。

Amazon Music Unlimitedのラインナップを見てみる

 

Amazon Echoがあればさらに便利に楽しく楽曲を聞くことができます。
Amazon Echoとは、テレビCMでおなじみの「アレクサ」のことです。「アレクサ、音楽をかけて」「アレクサ、ジャズをかけて」「アレクサ、1997年のJ-POPをかけて」「アレクサ、ドリカムをかけて」など声かけひとつで、アレクサが曲を選曲してくれます。
便利な世の中になりましたね〜(しみじみ・・・)

 

9. 容量無制限で写真を保存できる「プライム・フォト」


プライム・フォトは、写真を容量無制限で保存できるサービスです。
プライム・フォトを使えば、写真のバックアップを何枚まででもできるので、プライム会員になったら是非利用しておきたいサービスのひとつです。

ちなみに、写真以外の動画やドキュメントのデータバックアップは5GBまで可能です。

パソコンやスマホの容量が写真でいっぱいになった時の保管場所として、消えて欲しくない大事なデータのバックアップ先として、プライム・フォトは最適です!

 

10.「Kindleオーナーライブラリー」1ヶ月に1冊無料で好きな本が読める!

Kindleオーナーライブラリーは、対象タイトルの中から好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができます。

利用にはKindle端末が必要ですが、末端を持っていないプライム会員は、4,000円引きで購入することができます。

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB
一番最安で買えるのが、こちら。

定価8,980円なので、4,000円引きの4,980円で購入できます。

5,000円以下でKindle末端が手に入るなんてお得すぎますね〜

Kindleオーナーライブラリーのラインナップを見てみる

 

一人暮らしチェックポイント

一人暮らしの寂しい夜を解消するには、プライム・ミュージックでBGMをかけながら、Kindleで読書をするのも良いですね◎

 

11. Reading Kindle追加料金なしで本を読み放題!


Kindle末端を購入するのはちょっと嫌だな〜と思う方、Prime Readingというサービスを使えば、追加料金なしで、雑誌、マンガ、本が読み放題になります。
Kindle末端を持っていなくても、スマホにアプリをインストールすれば閲覧することができるので、私もよく利用しています。

本を1冊読破すれば、余裕でプライム会員の月額利用料の元は取れてしまうので、なんと太っ腹なサービスなのかと感動します。

閲覧できる本の数が少ない印象ですが、個人で空いた時間に読む分には十分すぎる量があるし、定期的に読める本の入れ替えもあるので、Reading Kindleでも読書を充分楽しむことができます。

Reading Kindleを使ってみて、もっといろんな本を読みたいと思ったらKindle購入を検討してみると良いでしょう。

Prime Readingのラインナップを見てみる

読み放題でいろんな本を読みまくれますが、本はあくまで「貸し出し」という形なので、閲覧期限が過ぎると閲覧できなくなります。
貸本屋のインターネット版のようなものなので、どうしてもその本を自分の手元に欲しい場合は、別途購入する必要があります。

Amazonプライムを30日間無料で体験してみる!

コスパ最強なプライム会員!具体例を挙げてみる


以上に紹介したサービスがすべて込みで、

年間3,900円、毎月325円で利用できるのが「プライム会員」。

コスパ良すぎませんか?
学生の場合だと、年間1,900円、毎月158円で、さらにお得に利用できます。

年会費3,900円を支払った場合、どれだけ利用すれば元が取れるのか、コスパ面を例にとって紹介したいと思います。

配送料無料のコスパ

Amazonで買い物をした場合、2,000円未満の場合400円の送料が別途必要です。
「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」を利用するとさらに送料がかかります。

1ヶ月に1回、または1年間に10回以上Amazonで買い物をすれば、年会費3,900円の元を取ることができます。

(※注意:プライム対象商品以外は、プライム会員も送料がかかります。)

動画見放題サービスのコスパ

うちの近所のレンタルショップは、旧作1本を1週間108円で借りることができます。
1ヶ月に3本、または1年間に37本レンタルすれば年会費の元を取ることができます。

しかも、動画の配信期間が終了しない限り、返却期間を気にすることなく閲覧できます。
レンタルショップには出回っていない、Amazonオリジナル作品も閲覧できるので、そこもプライム会員の強みと言えます。

音楽聴き放題サービスのコスパ

動画同様、近所のレンタルショップは、旧作のCD1枚を1週間108円で借りることができます。
1ヶ月に3本、または1年間に37本レンタルすれば元を取ることができます。

オンラインストレージサービスのコスパ

プライム会員は、プライム・フォトを利用すれば無制限で写真データの保存ができます。
通常オンラインストレージを利用する場合、20GBくらいまでなら無料で利用することができますが、100GB以上〜無制限となると、月額1,000円以上かかってしまう業者もあります。
無制限でデータの保存し放題とは、すぐに元が取れてしまいそうな金額です。

しかしプライム・フォトでは、写真以外のデータは5GBまでしか保存できないため、写真の利用のみに限ります。

Prime Readingで本読み放題のコスパ

本を1・2ヶ月に1冊読むだけで、プライム会員の月額料の元を取ることができます。

定価1,000円以上もする本も読み放題のラインナップにあるので、1年間で3冊本を読むだけで余裕で年会費の元が取れてしまいます。

Amazonプライム会員コスパ最強!まとめ

  • プライム対象商品の配送料無料
  • 動画見放題
  • 音楽聴き放題
  • オンラインストレージサービス
  • Prime Readingで本読み放題

これらのサービスは、個々の利用でも充分に元は取れるのですが、Amazonプライムは、すべてのサービス込みで毎月325円!

しかも、サービス内容はこれだけにとどまらず、「Amazonプライム会員になるメリット!お得すぎる11個のサービスを紹介」でも述べましたがその他のたくさんの恩恵を受けることができます。

お得すぎないですか?

私もAmazonプライム会員ですが、年会費の元をもう十分に取れたほど、たくさんの恩恵を受けています。

利用してなきゃ損レベル。

入らない理由が見つからないくらい、メリットが多すぎますよね!

Amazonプライムを30日間無料で体験してみる!

 

プライム会員はこんな人におすすめ
  • Amazonでよく買い物をする人
  • 映画・アニメ・バラエティーなど動画を見ることが好きな人
  • 本を読むのが好きな人
  • 音楽を聴くのが好きな人
  • 買い物を通販で済ませて、時間を効率的に使いたい人
  • 時短で料理を済ませたい人
  • 一人暮らしに最適な量の買い物を効率よくしたい人

 

Amazonプライムは30日間の無料体験ができます!


Amazonプライムを30日間無料体験!

Amazonプライムの会員サービスは、なんと30日間無料で体験することができます。

まずは、30日間無料で体験してみて、その便利さをご自身で体感して欲しいなぁ〜と思います。

万が一、自分には必要なかったので解約したい場合も、無料体験終了後、利用料を一切払うことなく解約もできます。

Amazonプライムの30日間無料体験を終了すると、自動的に有料会員へと移行されます。(自動的に年会費が引き落とされてしまいます。)
なので、無料体験終了後、サービスを停止したい場合は、忘れずに自身でキャンセル処理を行ってください。

 

Amazonプライム会員の解約のやり方

無料体験終了後、プライム会員を解約したい場合、Amazonの公式ホームページより簡単に行うことができます。
前述通り、何も処理を行わないと自動更新になってしまうので、忘れずに解約の手続きを行ってください。

気づかない間に自動更新されてしまった場合も、その旨を伝えれば返金対応も行ってくれるようなので、万が一忘れてしまった時も安心です。

ちなみに私は、30日間の無料体験の段階でサービス内容に大満足したのでそのまま有料会員になりました。

 

一人暮らしがAmazonプライム会員になるメリットまとめ

Amazonプライム会員の、激アツすぎる特典を紹介しました。

最後にもう一度おさらいです。

  1. プライム対象商品の送料が無料。お急ぎ便などのオプション追加も無料
  2. Prime Nowを利用すれば、最短1時間以内に注文した商品を受け取れる
  3. 欲しいものを欲しい分だけ買えるAmazonパントリーは一人暮らしの強い味方
  4. まるでスーパーで買い物をしてるよう!生鮮食品や料理の時短キットが買えるAmazonフレッシュ
  5. Amazonタイムセールの時は、プライム会員が先行して利用できる
  6. 家の在庫のストックが切れたらボタン一つで注文可能!買い忘れを防止できるダッシュボタン
  7. プライムビデオで映画・ドラマ・アニメ・バラエティー見放題!
  8. プライムミュージックで音楽聴き放題!
  9. 容量無制限で写真を保存できる「プライム・フォト」
  10. 「Kindleオーナーライブラリー」1ヶ月に1冊無料で好きな本が読める!
  11. Reading Kindleは追加料金なしで本が読み放題!

Amazonプライムを利用すると、一人暮らし用の適量の生活用品がリーズナブルに購入できたり、時短料理ができたり、一人暮らしの寂しさを紛らわせたり、様々なシーンに活用することができます。

30日間の無料体験もできるので、是非みなさんも利用してみてください!

Amazonプライムを30日間無料で体験してみる!



スポンサーリンク

関連記事はこちら